人魚のミイラ


頭髪が不気味なこのミイラは、大阪市内の瑞龍寺に人知れず安置されていた。寺伝では江戸時代の天和二年(1682)、堺の商人から奉納を受けたとされている。この奉納年代が事実なら、世界で初めて人魚を具象化したものとなる。

大阪府・瑞龍寺所蔵







みんな木乃伊になっちゃへ〜
私ひとりで生きるわぁ〜
それぢゃ坊さん 諸行無常
カァーッ!