[ホーム][買う][食べる][便利情報][日記][ニュース][ゲストブック][その他]

[見る!トップへ]

ミッション・ドロレス教会
Mission Dolores Church

ミッション地区にある、サンフランシスコでは最も古い教会。 1770年代にスペインからのキリスト教伝道師など入植者たちが、最初にたどり着き教会を建てた場所。その当時はもちろん、サンフランシスコはまだ先住民が暮らす自然のままの地だった。

地図

行き方: ダウンタウンから地下鉄MUNIメトロ Jライン(Outband)に乗る。 地下鉄から路面電車に変わり、Church St.に入りしばらく行き、16th St.との角の停留所で下車。電車の進行方向の左へ1ブロック歩く。 Dolores St.沿いに入り口がある。

Dolores St.から見た教会。左の白く低い建物が最古の教会。 当時は横に建てやが続いていたが、その後改築、地震の被害などにあい何度か復旧工事されている。 中に入ると歴史の重みを感じる

 

黄色いステンドグラスが、白い壁と黒い窓枠とでとても美しく際立っていた。 ローマ法王も訪れたことがある。 チャペルを出たところのポーチ。左奥には、宣教師Junipero・セラの銅像。

 

中庭にある墓地には色とりどりのバラが咲いている。 右側のピンク色の後に建てられた教会の中。

[見る!トップへ]

[ホーム][買う][食べる][便利情報][日記][ニュース][ゲストブック][その他]