●〜*

タイ国鉄友の会>車両部>ディーゼル機関車課>ALS系機関車

*〜●


トップへ戻る
車両部トップへ戻る

 

蒸気機関車課
 戦前の蒸機(C56)
 蒸機(パシ824)
 蒸機(パシ850)
 蒸機(ミカド)
 蒸機(7番/060)
 蒸機(32番/040)
 蒸機(MRC)

 

ディーゼル機関車課
 HID型(日本製)
 
GEA型(米国製)
 
ALS系(欧州製)
 
GE型(米国製)
 
KP型(独逸製)
 
HE型(独逸製)
 HI型(日本製)
 DA.500型(米国製)

 

ディーゼルカー課
 キハ58系(JR西)
 
THN系(日本製)
 
APN系(韓国製)
 
ASR型(英国製)
 
RHN系(日本製)

 

客車課
 12系客車
 

特殊車両課
 救援車
 
ブレーキ車
 
装甲車

 

その他の便利
 LINK
 
タイ国鉄BBS
 
M@il me!

 


トップへ戻る
車両部トップへ戻る

 

 

 

 

 


 ▲4つの『型』を持つALS系機関車

  フランス製のALS系。タイ国鉄のディーゼル機関車の中で唯一『系』を持つ機関車である。ALS系はEUの共同製作の機関車である。フランスとドイツのアルストーム3社が一期ずつ担当した。

  ALS系はタイ国鉄の機関車の代名詞である。それは総数113両という数だけでなくタイ全土にその姿を見ることができることによる。犬に歩けば棒に当たる、タイで列車を目にすればALS系が牽引している場合が多い。

  ALS系にはディーゼルエンジンが1機しか搭載されていない。それでもALS系以前の主力機だった米国製のGE型(ディーゼルエンジンが2機搭載)よりも高い出力を実現している。


 ▲ALS系機関車の運転盤

 

ALS系ディーゼル機関車のDATA

形式

製造所

車両番号

製造年

ALS型

アルストーム
(仏)

4101〜54番
 

1975年

形式

製造所

車両番号

製造年

AHK型



アルストーム
(独)
クルップ
(独)

4201〜30番



1980年



形式

製造所

車両番号

製造年

ALD型



アルストーム
アトランティック(仏)

4301〜9番



1983年



形式

製造所

車両番号

製造年

ADD型



アルストーム
アトランティック(仏)

4401〜20番



1985年





Copyright (c) 2001 by Hiro Takaku. All rights reserved.