●〜*

タイ国鉄友の会>車両部>ディーゼルカー課>ASR型

*〜●


トップへ戻る
車両部トップへ戻る

 

蒸気機関車課
 戦前の蒸機(C56)
 蒸機(パシ824)
 蒸機(パシ850)
 蒸機(ミカド)
 蒸機(7番/060)
 蒸機(32番/040)
 蒸機(MRC)

 

ディーゼル機関車課
 HID型(日本製)
 
GEA型(米国製)
 
ALS系(欧州製)
 
GE型(米国製)
 
KP型(独逸製)
 
HE型(独逸製)
 HI型(日本製)
 DA.500型(米国製)

 

ディーゼルカー課
 キハ58系(JR西)
 
THN系(日本製)
 
APN系(韓国製)
 
ASR型(英国製)
 
RHN系(日本製)

 

客車課
 12系客車
 

特殊車両課
 救援車
 
ブレーキ車
 
装甲車

 

その他の便利
 LINK
 
タイ国鉄BBS
 
M@il me!

 


トップへ戻る
車両部トップへ戻る

 

 

 

 

 


 ▲ASR型ディーゼルカー

  ASR型ディーゼルカーはタイ国鉄がタイ航空との旅客数の戦いをするために英国から買い入れた秘密兵器である。エアサスや機密性の高い旅客スペースなどを揃えて、乗り心地を飛躍的に向上させた良質の客車だった。運用方法は座席夜行列車である。

  結果を掻い摘んで話すと、その戦いはタイ国鉄の一方的な負けに終わった。やはり1〜3時間の飛行機の旅の方が、6〜10時間の座席夜行よりはるかに楽だったからだ。

  ASR型はさらに作りが高級であったことから、整備性が悪かった。タイ国鉄では正直持て余したのだ。その結果、韓国の大宇(デーウー)に同様の運用ができる車両と注文し直したことによってASR型は20両の納入で終わってしまった。



ASR型ディーゼルカーのDATA

形式

製造所

車両番号

製造年

ASRAPD型

ベゼル(英国)

2501〜12番 

1991年

ASRAPN型

ベゼル(英国)

2113〜20番 

1991年



Copyright (c) 2001 by Hiro Takaku. All rights reserved.