●〜*

タイ国鉄友の会>車両部>ディーゼル機関車課>KP型機関車

*〜●


トップへ戻る
車両部トップへ戻る

 

蒸気機関車課
 戦前の蒸機(C56)
 蒸機(パシ824)
 蒸機(パシ850)
 蒸機(ミカド)
 蒸機(7番/060)
 蒸機(32番/040)
 蒸機(MRC)

 

ディーゼル機関車課
 HID型(日本製)
 
GEA型(米国製)
 
ALS系(欧州製)
 
GE型(米国製)
 
KP型(独逸製)
 
HE型(独逸製)
 HI型(日本製)
 DA.500型(米国製)

 

ディーゼルカー課
 キハ58系(JR西)
 
THN系(日本製)
 
APN系(韓国製)
 
ASR型(英国製)
 
RHN系(日本製)

 

客車課
 12系客車
 

特殊車両課
 救援車
 
ブレーキ車
 
装甲車

 

その他の便利
 LINK
 
タイ国鉄BBS
 
M@il me!

 


トップへ戻る
車両部トップへ戻る

 

 

 

 

 


 ▲KP型機関車

  タイ国鉄の現場では不評だったKP型。その行く末は南部線を初めとする支線や工場内での客車の入れ替えであった。この車両を以て、タイ国鉄の幹線で液体式のディーゼル機関車が優等列車を牽引することはなくなった。

 

KP型ディーゼル機関車のDATA

形式

製造所

車両番号

製造年

KP型

クルップ(独逸)

 

3101〜30番 

1969年

全幅

全高

全長

車軸配置

2800mm

3875mm

12800mm

BB

重量

エンジン

方式

旋回半径

55000KG
 

MB.835D6
(MTU)

液体式
 

80M
 



Copyright (c) 2001 by Hiro Takaku. All rights reserved.