●〜*

タイ国鉄友の会>車両部>ディーゼルカー課>RHN型

*〜●


トップへ戻る
車両部トップへ戻る

 

蒸気機関車課
 戦前の蒸機(C56)
 蒸機(パシ824)
 蒸機(パシ850)
 蒸機(ミカド)
 蒸機(7番/060)
 蒸機(32番/040)
 蒸機(MRC)

 

ディーゼル機関車課
 HID型(日本製)
 
GEA型(米国製)
 
ALS系(欧州製)
 
GE型(米国製)
 
KP型(独逸製)
 
HE型(独逸製)
 HI型(日本製)
 DA.500型(米国製)

 

ディーゼルカー課
 キハ58系(JR西)
 
THN系(日本製)
 
APN系(韓国製)
 
ASR型(英国製)
 
RHN系(日本製)

 

客車課
 12系客車
 

特殊車両課
 救援車
 
ブレーキ車
 
装甲車

 

その他の便利
 LINK
 
タイ国鉄BBS
 
M@il me!

 


トップへ戻る
車両部トップへ戻る

 

 

 

 

 


 ▲RHN型ディーゼルカー

  タイ国鉄のDCの歴史の初期に名を連ねる車両がある。それは日本製のNII型(新潟)、RT型(東急)、RH型(日立)、RHN型(日立)の車両達である。NII型〜RH型までは同型のモデルで、それに改良を加えられたのがRHN型である。当然、エンジンはNII型以外はすべてカミングスの220-B-1で出力も同様だ。

  これらのモデルが首都圏で最後まで活躍していたのは今ではタイ国鉄傘下となった元私鉄メークロン線だった。そして現在、ノンカーイ方面の東北地方の地元の足としての余生を送っている。

 このRHN型は先日バンコクのクルンテープ駅で発見したもの。地方以外でまだ動くモノがあるとは驚きだった。なお、地方で運行されているモノはこんなに汚くはない。



初期のディーゼルカーのDATA

形式

製造所

車両番号

製造年

NII型

新潟

1001〜3番 

1962年

RT型

東急

1004〜10番 

1965年

RH型

日立

1011〜20番 

1967年

RHN型

日立

1021〜48番 

1971年



Copyright (c) 2001 by Hiro Takaku. All rights reserved.