Welcome to Shin-Yakushiji Temple;Shin-Yakushiji Temple was founded in 747 by the Empress Komyo(701-760),the pious consort of the Emperor Shomu(701-756) who constructed Todaiji Temple and the Great Budhha,for the reccovery of her husband 's eye affection from which he was suffering 伐折羅(ばざら)大将 国宝 5年間、毎月満月の日に沙弥音による演奏が有志によって行われ玄奘三蔵のご命日の5月5日、絶唱のような満月に包まれました。21世5年間欠くことなくこころの明かりをめざした演奏。 2003年夏には映画監督・河瀬直美さんによる沙羅の木の植樹もあり多くの人々が集って三笠山の月に望郷の思いを寄せた古代国家創造に尽力した人々の魂をよりよい形でねぎらえたことでしょう。  昨年9月18日の火災により、全焼したのは庫裏の裏のプレハブ4棟でお休み処などは無事でありましたが、寺側の諸般の事情により、当面次期開催は未定となっております。 なお、宿泊は今年よりやめています。開門時間中に本堂で時間を決めないで写経ができます。 再び満月の夜に楽音とともに天平の夢を結ぶ時を期待して 合掌。なお、過去の催しなどの一部はHPで見ていただけます。
フルートとギターの夕べby クロスロード☆10月29日午後7時から新薬師寺で。 林光「パリ1923」(委嘱新作・世界初演)、武満徹「海へ」石島正博「仕草」(委嘱・日本初演)ラヴェル「ハバネラ形式の小品」シャピアノ「ヴィクトル・ハラに捧げるオマージュ」ピアソラ「タンゴの歴史」他。前売り3000円、当日3500円(定員80人) Photo Reports瑠璃光コンサート☆ステンドグラス制作奉納を企画した「ギャラリー風と心」による秋の調べ。箜篌とハープの夕べー9月27日午後6時ー本堂で開催されました。ステンドグラスの開扉の折に演奏され、待望されていた本格的演奏が実現。Lazuline Light Concert-Sept.27th 18:00-"Kugo",a prototype instrument of harp,which had been kept in Shosoin treasure house and recently reproduced.With the light of exotic stained glass,a concert with this "kugo"and modern harp performed,planned by gallery Wind&Heart"ギャラリー風と心or,Shinyakushiji
映画監督河瀬直美さん、沙羅双樹の木を植樹8月12日
南門に立って東山の方を眺めると
高円山のなだらかな起伏。
谷を一つへだてて左側が春日山。
万葉の恋の里、野萩の地。
高円山と春日山との間、大きな満月が誘う太古のロマン。
平城の都?いえ遠くシルクロードに連なる万葉の世界なのです。
 萩の間から雄鹿の求愛の響き、
小さな葉は風に揺れ、紅花の可憐な舞い。
新薬師寺ーこの四季折々の不思議な魅力。心を癒す古代の薬師如来と十二神将の加護にさあ、あなたも
閑寂な時に包まれて
 こころ万葉の世界。
あおによし寧楽の都、聖武・光明の御世のロマン
もう月は中天に。
万葉の萩は、葉をすぼめて、静かに眠り。
そう、明日のために。歴史は育ち続けます


 新薬師寺のプロフィール

新薬師寺は聖武天皇眼病平癒のため,天平19年(747)勅願により光明皇后によって建立されました。Shin-yakushiji was constructed by empress Komyo to offer ardent prayers for her imperial husbands eye disease.
新薬師寺の「新」は「あたらしい」ではなく「あらたかな」薬師寺という意味です。Shin does not mean "new"but has ancient meaning"effective"
 当時東大寺と共に南都十大寺の一つに数えられ,四町四方の境内に七堂伽藍甍をならべ住する僧一千人と記録にあります。At the fooundation this temple had 16ha compound with many halls,and was among big ten templles in Nanto(Southern Capital)and there lived thousand monks
33年後の宝亀11年西塔に落雷,瞬時にして炎上,現本堂のみが焼け残ったわけです。But in 780 33 years after the west pagoda was struck by thunder,burning all the buildings toashes except this Hondo"main hall"
当時所蔵の重宝は建築,彫刻,絵画,工芸など各部門にわたっており,時代も奈良時代より江戸時代に及んでいます。Tresures of Shin-Yakushiji Temple varies such as Architecture,Buddhistic images,Stone images of Buddha and Artifacts made from Nara period to Edo period

  

 行事案内Events

 お食事,ご宿泊についてFood & Lodging

 新薬師寺へのアクセスAccess to Shinyakushji temple  地図 

  市内循環バス 新薬師寺道口(破石)下車 山手へ徒歩10分city route bus,get off at Wariishi cho walk 10 min toward east mountainious zone
  JR奈良駅,近鉄奈良駅よりタクシー7分7min by taxi fromJR and Kintetsu Nara station

  大和十三佛霊場巡りPilgrims to thirteen Buddhas in Ymamato

ご芳名帳ーお気軽にメッセージをお書きくださいMessage board English is also available  
 

當麻寺中之坊
renovated and translated by Neirakukadan and now still on the way. 寧楽華壇により現在 HP復興中です