幸 運 の 女 神       

(調査中)

 

 

ミ ス 宝 く じ

 

「ミス宝くじ」の前に起用された宝くじの「イメージモデル」
 
37.12 河本 芳子 日劇ダンシングチームのダンサー
38.01 光本 幸子 新派女優
38.05 勝間恵美子 日本舞踊・尾上流家元

 

ミ ス 宝 く じ   ミス・ドリーム
39〜40 @ 若狭ひとみ
(細田慶子)
  ー     ー
41〜42 A 柏木由紀子 41.4〜 @ 美田 園子
43〜44 B 鮎川いづみ   A 北条 みき
45〜46 C 山田はるみ   B 牧 美絵子
47〜48 D いずみ真琴 〜49.9 C 石井みどり
49〜51 E 山本千恵里  
50〜51 F 五月女恵子
52〜53 G 堀  智子
52〜53 H 伊豆眞優美
53〜54 I 大木 敏子(東京都)
55〜56 J 小松 美紀(東京都)

 

 

 

 

 

 

幸 運 の 女 神

 

 

 

 

幸 運 の 女 神 と は
主な業務
・全国各地で行われる宝くじ抽せん会への出演
     (司会のアシスタント)

・マスコミへのあいさつ

・宝くじ発売PR

・その他、宝くじに関するイベント、テレビ等への出演

任   期
 1年間 (4月1日〜翌年3月31日)
(抽せん会:約10回、その他イベント:約50回、稼動日数70日程度)
出演料等
・支度金50万円(手取り)
・ユニフォーム支給
・全国で行われる抽せん会の場合、1回(2日)につき5万円(手取り)
・その他のイベントの場合、1日あたり2万5千円 (手取り)
・交通費、宿泊費は実費支給
・任期満了時に謝礼金がでる。
応募資格
  18歳以上 明るく健康な女性

* 年間70日程度の平日(原則)地方出張が可能で
   他の契約に優先して出演可能な者。

* 採用後、他の仕事をする場合は、事前の承諾が必要。

資料:平成14/15年度「幸運の女神」の募集要項

 


昭和59年度募集

 

 

人数 幸 運 の 女 神 備    考
1 55 80 山田陽子 見延玄子 根本律子   応募者658人
2 56 81 伊川雅子 前平広美      
3 57 82 千脇夏子 原 久子      
4 58 83 中沢直美        
5 59 84 渡辺裕美        
6 60 85          
7 61 86 安土文代
(滋賀県)
西さとみ
(福岡県)
原田薫
(神奈川県)
古内弘美
(福島県)
 
8 62 87 石橋 五月 市来さえ子 勝俣 幸子 飛田えり子  
9 63 88 片桐 雅子 片岡 美輪 芝口 京子 西村 成代  
10 89          
11 90 国本知永子
(羽曳野市)
合原 香苗
(国立市)
藤田佳美
(滋賀県大津市)
山口美穂子
(伊万里市)
 
12 91 稲富しのぶ 上田 葉子      
人数 幸 運 の 女 神 備  考
13 92 一色 起子 桑田 知子 佐田 朱美 福井 温子 木田 景子 松本 順子  
14 93              
15 94 木村 玲子 中島 順子 深谷 優子       応募者3180人
16 95 朝倉玲子 小島可奈子         応募者3692人
17 96 荒木絵美子 石田 葉子 山中 みちよ        
18 97 山崎 りか 南 知恵 田中 順子        
19 10 98 新美まゆ子 伊集院みゆき 座覇太美子 田切 若菜      
20 11 99

今田 和美

藤原 宏実

坂上 信子

安藤正恵

坂本 有紀

阿部ちあき

 
21 12 00 清水 美紀
(広島・安芸郡)
早坂 明恵
(宮城・亘理郡)
山田 敦子
(茨城・稲敷郡)
田中 絵麻
(横浜市)
岡元小百合
(府中市)

石橋 有
(宝塚市)

 
22 13 01

五十嵐 美和
(北海道)

杉本 亜紀子
(茨城県)

高野 優紀
(埼玉県)

橋本 朋子
(岡山県)

矢野 知香
(高松市)

山本 しおり
(京都府)

 
23 14 02

青山 夕香
(北海道)

落合 貴子
(愛知県)

古賀 千尋
(福岡県)

堀越 美希
(東京都)

宮路 慶子
(東京都)

吉田 玲子
(愛媛県)

 
24 15 03

大嶽 まどか
(尾張旭市)

金子 千恵
(広島市)

鈴木 千賀
(奈良市)

中田 麻衣
(帯広市)

原田 美緒
(世田谷区)

宮本 百恵
(川崎市)

 
25 16 04 6 生田桂子
(熊本県)
井上華奈
(神奈川県)
片岡裕美子
(愛知県)
佐々木瑠里
(神奈川県)
下鳥ゆかり
(大阪府)
西野裕美
(東京都)
   計 130    

                      ※ 16、17回は、50周年記念のため 8人となった。

 

 

資料室INDEXへ戻る   このページのトップに戻る  

「たぬきくじワールド」へ
姉妹ページ

         
更新  04/04/25
    更新 03/09/05    
    更新 03/04/21    
    更新 03/04/15    
    更新 03/04/10