Borneo---Sabah, Malaysia

抱きしめたい!Sepilok Orang-utan Centre



セピロック・オランウータン リハビリテーションセンター。
ここはウルルン滞在記とかでもやったから、ご存じの方も多いかと思いますが、一応説明。
親を殺されたり、何らかの理由で「みなしごハッチ」になってしまったオランウータンの子供達を、育てて、森へ返すプロジェクトを行っているところなの。
ここでは午前10時と午後2時30分に食事時間があるので、その時にオランウータンちゃんたちを見学できます。でも、食事時間以外でも、普通に森の中で遊んでいるコをみることができるよ。なんだかとってもしぐさが可愛くて、おかしくて、、。イトオシイ。


10時5分ぐらいまえにプラットフォームの前で待機しはじめたのですが、あ、暑い、、。もうダラダラ汗が胸の谷間を(ちょっと見栄はってみた)流れているのが分かる。朝礼の校長先生の話状態だ〜。1匹だけ、すでにプラットフォームでボスっぽいのが(大きい、顔がマグマ大使みたいになってて横にビロロンとヒレみたいのがついてる)待ち構えている。

いよいよ係の人たちがバナナを持って現れると、ボスは大きな一房(バナナが20本ぐらいついている)を持って、去ってしまった。一人で静かに食べたいらしい、、。その後、どんどんオランウータンたちが集まってきた!バナナを食べて、ミルクを飲む。桶に汲んで飲んで、なくなるとちゃんとおかわりを自分で汲んでいる。か、可愛いすぎる〜!!
奥から今度はお母さんとお腹にしがみついたコがあらわれた。ここは基本的には孤児院なんだけど、なぜか親子だった。


↑どんどん
集まってくる。

すぐ近くにも来るよ。→


赤ちゃんがカワイかった。

高い木の上で遊ぶコ。→

30分ぐらいみてたのかなあ、そのあと、ビデオを観に移動しました。
ここでの活動の様子を紹介したビデオなんだけど、赤ちゃんオランウータンには、おむつをしてあげたり。すごくカワイイくてほんとに人間みたい。つぶらな瞳がたまりましぇん。

お土産屋さんがあるのですが、ポストカードとTシャツ、ぬいぐるみ以外はあんまりマトモなものがありませんでした。だって ワケわかんないキティちゃんの置き物とか売ってんだもん。(もちろん偽キティ)

※ここでは、リュックなど荷物はロッカーにいれてね。カメラや眼鏡はオランウータンにとられないように注意して。特にこっちが攻撃的にすると、スッ裸にされることもある。


Selingan IslandGomantong CavesKinabatangan river|Sepilok Orang-utan Centre|Sandakan town
DiningKota Kinabalu night clubs & discosPlau Mamtik, ManukanPadas riverShopping complex & Others


Borneo Top