■おちゃっぴぃ■ > □X'mas□

Christmas illumination 2004 in ほうほく

2004クリスマス企画(2004/12/02 2005/01/25end)
Gallery 角島大橋 滝部A 田耕A 滝部B 滝部C 滝部D 滝部E 二見A 神田A 神田B 粟野A 滝部F(←old new→)

◆Introduction◆

田舎といえども12月に入れば、世間はすっかりクリスマス。この頁では、山口県豊浦郡豊北町内で見ることができるイルミネーションその他をご紹介します。やれ熊だの猪だのと、都会とは違う意味で、夜歩きに危険を感じる昨今ですが、華やかな夜景を眺めつつ、寒い夜を少しでも楽しく過ごしましょう。また、こちらの頁は、常時情報募集中です。電飾、あるいはお勧め夜景スポットを見つけたら、メール掲示板でお知らせください。展示画像の提供も受け付けます。できれば当サイト標準のJPG320×240前後で。最後になりましたが、町内電飾有志の皆様へ、心より感謝申し上げます。

当頁TOP

◆Attention◆

この企画は、2005年1月25日で終了いたしました。ご来訪ありがとうございます。余裕があれば次回も行いたいと考えていますので、次期シーズンに電飾を計画しておられる方は、だいたいの位置とお勧め撮影ポイントをご連絡いただけるとありがたいです。

当頁TOP

◆Gallery◆

さんにゃん撮影のイルミネーション夜景画像です。オリンパスC−990のSQモードで撮影。露光だのISOだのは、できる範囲でいじってますが、なにせ素人(アマチュアカメラマンという意味ですらない)なので、芸術性とかそっちの方を期待してはいけません。

■ 滝部一中下(F)

滝部F・一中下◆滝部F・豊北第一中学校下

2004年12月27日。豊北町滝部中村。豊北第一中学校の入り口下です。下市交差点から特牛方面を望むとちらりと見えますが、角度によってはわかりづらいです。消灯がわりと早いようなので、タイミングが重要。個人宅なので注意しましょう。
滝部F・橇をひくトナカイ◆滝部F・橇をひくトナカイ

橇をひいて夜空へ駆け上がろうとするトナカイの姿。道路に余裕はありますが、車からは歩行者が見えにくいので用心が必要です。庭木がうまく使われています。
滝部F・全体像◆滝部F・全体像

下市交差点方向から来ると、こんな感じですれ違います。JA付近、滝部歯科の向かい。ややカーブしたあたりです。
当頁TOP

■ 粟野郷西上(A)

粟野A・郷西上◆粟野A・郷西上

2004年12月17日。豊北町粟野郷西上。国道191号線沿い。国道191号線を長門方面から来ると、粟野大橋を渡って右にカーブし、粟野川を離れて坂を上り始めるとすぐ右です。下関方面からは、粟野川が見え始めるとまもなくです。意識していないと、車を停めるのは少し難しいかもしれません。

田耕大庭が山の雄なら、この粟野郷西上は海の雄と呼んでも差し支えないでしょう。非常に豪華で種類も多いです。
粟野A・トナカイの群と橇◆粟野A・トナカイの群と橇

芝生(?)の上にトナカイが群れています。サンタクロースの橇を引いているものも。角が非常に立派ですね。
粟野A・天上の星◆粟野A・天上の星

トナカイたちの奥では星が瞬いています。きらめきながら降り注ぐ光のシャワー。全体に動きのあるイルミネーションです。見応え充分。

全体にうまく撮影できていなかったので、機会があれば再チャレンジしたいと考えています。
当頁TOP

■ 神田特牛(B)

神田B・特牛の街中◆神田B・特牛の街中

2004年12月17日。豊北町神田特牛。中通り。下関方面から北上してくると、国道435号線と191号線がぶつかる特牛の交差点から、ちらりと見えます。特牛港の信号から街中へ入ってすぐの四辻、建物のベランダに飾り付けられています。個人宅なので注意しましょう。
神田B・向きを変えて◆神田A・向きを変えて

集落の中で目印のようです。国道からは意識していないと見えないかもしれません。191号線を南下してくると、角度的に難しいようです。
当頁TOP

■ 神田特牛(A)

神田A・特牛◆神田A・特牛

2004年12月17日。豊北町神田特牛。国道191号線沿い。国道191号線を北から下ってくると、丸和特牛店の斜向かい、特牛の集落手前の右側にあります。下関方面から北上してくると、特牛港周辺の集落を抜けて坂を上り切る直前、左側です。個人宅なので注意しましょう。
神田A・接近◆神田A・接近

建物の向かいの道路際に少しスペースがありますが、車の往来が激しいので注意が必要です。
神田A・サンタクロース発見◆神田A・サンタクロース発見

左にはツリー、中央にはサンタクロースがいます。停車できるスペースは、道路を挟んだ向かいに少しだけありますが、交通の邪魔にならないように気をつけて。
当頁TOP

■ 二見浦(A)

二見A・浦◆二見A・浦の中の道

2004年12月17日。豊北町二見。二見浦の中の道。国道191号線から1本入った、漁協の近所。国道191号線をを北から下ってくると、二見港を過ぎて左の集落が途切れる直前、建物の間から見えます。下関方面から北上してくると、二見トンネルのある信号を過ぎて見える集落へ入ったところです。個人宅なので注意しましょう。
二見A・光の滝◆二見A・光の滝

建物の前の道は一方通行ですので向きにご注意ください。向かいが駐車場になっているので、国道191号線上からでも見ることが出来ます。
当頁TOP

■ 滝部大代(E)

滝部E・大代◆滝部E・大代住宅地

2004年12月15日。豊北町滝部大代。はまゆう園の近くです。JR沿線。神田口から踏み切り渡って入る住宅地の端。粟野市ノ瀬二見線上より遠望。二見方面より、滝部の市街地に入るあたりの右側。田圃の向こう。散在する住宅などで、道路からは少しわかりにくいかもしれません。滝部方面からは、角度的に見えづらいです。周辺店舗の駐車場などに入らないと見えないかも。個人宅なので注意しましょう。
滝部E・Merry Christmas◆滝部E・Merry Christmas

県道市ノ瀬二見線・及びJRの窓からは見えやすいと思いますが、車での接近は考えない方がよろしいかと。正面は田圃だし、近づくには住宅地の中を廻らなければならず、近所の方にご迷惑ですので。
当頁TOP

■ 滝部直子(D)

滝部D・直子◆滝部D・直子粟野市ノ瀬二見線沿い

2004年12月13日。豊北町滝部直子。市ノ瀬二見線上。直子橋よりやや滝部よりすぐ、道路沿い左手。滝部中心部からは二見に向かい、人家が途絶えかけてすぐの右手です。個人宅なので注意しましょう。
滝部D・庭木◆滝部D・庭木利用

道路よりやや高い位置にあり、道が開けていることもあって、滝部方面からも二見方面からもわりと見えやすいですが、車を停めるような場所はありません。庭木を利用したものです。このあたり、車がスピードをあげて走っていることが多いので、気をつけましょう。
当頁TOP

■ 滝部町役場(C)

滝部C・道から見る豊北町役場◆滝部C・道から見る豊北町役場

2004年12月13日。豊北町滝部。中心部にあたる豊北町役場のイルミネーションが開始。おかげで役場駐車場の何台分かが使えません。役場前、鳴瀬橋を渡ってすぐ左の木を利用しています。これは道路から小川をはさんで撮影したもの。下の方で2つ赤く光っているのは、役場に停めてあった車のライトです。奥にあるのは、右の建物が役場、左は新しく出来た保健センターです。
滝部C・横から見上げて◆滝部C・横から見上げて

上の画像よりやや接近してみました。鳴瀬橋を渡って横から眺める感じ。
滝部C・役場駐車場の木◆滝部C・役場駐車場の木

駐車場側から撮影。ここは役場の駐車場が使えるので、落ち着いて見ることができるイルミネーションです。私が撮影に行った時には、保健センターの利用者がたくさんいらっしゃいました。窓から見えるんですよね。
当頁TOP

■ 滝部下市(B)

滝部B・中の道◆滝部B・下市中の道

2004年12月6日。豊北町滝部下市。滝部(A)から入った道をまっすぐ行ってやや坂を上るとすぐ左です。商店街ではなく上市方面に向かう中の道。住宅街になっています。個人宅なので注意しましょう。

上方やや右に電柱とそこに取り付けられた街灯があります。難しいですね。
滝部B・近づいてみる◆滝部B・近づいてみる

上の画像よりやや接近してみました。右下に車のライトがあります。獣の目ではありません。
当頁TOP

■ 田耕大庭(A)

田耕大庭A・メインイルミネーション◆田耕A・その1・メインイルミネーション

2004年12月2日。豊北町田耕大庭の国道435号線沿いから。豊田町方面から来ると大亀橋を越えて右側、滝部方面からは大庭バス停を過ぎて左側。

山すその2軒がかりで行なわれる、盛大なイルミネーションを見ることができます。この頁の画像は、手前まで乗り付けて撮影したもので、実際に国道から眺めると、向きがやや異なります。
田耕大庭A・サンタが街にやって来る◆田耕A・その2・サンタが街にやって来る

左側からサンタクロースが橇に乗って訪れている様子。国道からだと遠目で、少しわかりにくいかもしれません。
田耕大庭A・ツリーの下で煙突のぼり◆田耕A・その3・ツリーの下で煙突のぼり

すみません、もっと綺麗に撮りたいんですが…。西市方面からは難しいですが、滝部方面からだと車を国道の路肩に停められなくもないので、お時間があれば足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
田耕大庭A・よじのぼるサンタ◆田耕A・その4・よじのぼるサンタ

やって来たサンタは、プレゼントを抱え、ツリーの下で煙突をのぼりはじめます。この画像では分身の術になってますが、実は動いているのです。

このあたり、接近しなければ分かりづらいかと思うのですが、個人宅で細い脇道に入らなければならないので、お勧めしません。できれば国道435号線から眺めるだけにしましょう。
田耕大庭A・魔法の杖◆田耕A・その5・魔法の杖

さらに隣のツリーはこんな感じ。このへん、夜でも犬が元気です。ええと、実はこの隣に、庭木電飾がまだあります。この田耕大庭はこの頁ができる契機というか、メインですので、今後も画像を追加していくつもりです。
田耕大庭A・汽車ぽっぽ◆田耕A・その6・汽車ぽっぽ

サンタクロースが運転する蒸気機関車が、プレゼントを積んだ貨車を引いて走ります。サンタの乗り物って、最近はトナカイと橇だけではないのですね。
田耕大庭A・踊るサンタクロース◆田耕A・その7・踊るサンタクロース

さらに隣では、踊っているのかなんなのか、動くサンタがいます。撮影の都合上、分身の術になっていますが、実際には動いています。とか言って、スキーだったりして。後ろには魔法の杖がありますね。
田耕大庭A・庭の木カラー虹色◆田耕A・その8・庭の木カラー虹色

さらに隣のツリー。七色した虹のように。これは接近して撮影しているためかなりアップです。実際には庭木サイズです。
田耕大庭A・庭の木カラー単色◆田耕A・その9・庭の木カラー単色

国道435号線から眺めると、一番右端になる庭の木です。虹色と同じくらいのサイズ。田耕大庭はいずれも個人宅で、犬を飼っておられます。
当頁TOP

■ 滝部下市(A)

滝部A・ツリー◆滝部A・下市商店街入り口にてツリー発見

2004年12月2日。豊北町滝部下市商店街入り口。というか役場斜向かいというか。県道市ノ瀬二見線上。道標に「豊北市街」(←妙な日本語…)と書かれる、滝部のメインストリートですね。

二見方面からだと、役場を通り過ぎて右手。下市交差点(JAや丸和)からだと役場に向かって左手。お店の飾りです。
滝部A・全体◆滝部A・全体像

上では県道沿いと紹介していますが、撮影は商店街方面から。帰り際に見つけてUターンして来ました。左側で光っているのはお店の柱です。さて、ツリーの正体がわかるでしょうか。

一応、滝部Aにしてますが、BCがあるかどうかは私も知りません。
当頁TOP

■ 角島大橋

夜の角島大橋◆夜の角島大橋

2004年11月30日。夜に撮影した角島大橋です。撮影場所は本土側海士ヶ瀬公園の展望台の上。通行量が少ないのでひたすら橋の灯りばかり。

これでも一応、デジカメの設定をいじってみたのですが、夜景は難しいですね。何が何やらわかりません。そうこうするうちに電池が切れてあえなく撤退する破目に。
昼の角島大橋◆昼の角島大橋

ちなみに同じような構図を昼間に撮影すると、こんな感じ。上と同じく本土側海士ヶ瀬公園の展望台で撮影。2004年11月20日。

角島大橋は車両のみ通行可。制限速度は時速40キロ。画面奥が角島、途中にあるのは鳩島。波が打ち寄せている左下には、ホテル西長門リゾートのプライベートビーチがあります。
当頁TOP

★ちなみに2005年のクリスマス企画「Christmas illumination 2005 in ほうほく」 → 
★さらには2006年のクリスマス企画「Christmas illumination 2006 in ほうほく」 → 
★そのうえ2007年のクリスマス企画「Christmas illumination 2007 in ほうほく」 → 
★くわえて2008年のクリスマス企画「Christmas illumination 2008 in ほうほく」 → 
★そのほか2009年のクリスマス企画「Christmas illumination 2009 in ほうほく」 → 

Thanks for your visit.

■おちゃっぴぃ■