空と文字(FIELD)

聖徳太子

山岸涼子氏の「日出処の天子」を読んで聖徳太子に興味を持ち、次に読んだのが、梅原猛氏の「隠された十字架」。法隆寺は太子の怨霊を沈めるために藤原氏の思惑によって建てられたものだ、とする大変ショッキングな内容でした。 それ以後太子に取り憑かれたように太子にのめり込んでいきます。



「聖徳太子」の称号について

天寿国曼陀羅繍帳の考察
仏教伝来の背景
「大王の考察」
雲(白)聖徳太子に恋したわけ
雲(白)聖徳太子の誕生
雲(白)聖徳太子の時代
   ・蘇我氏と物部氏
    ・崇峻天皇弑逆事件
 ・推古天皇即位
おすすめ! ・「十七条憲法」の考察
(「十七条憲法をわかりやすく解説)
   『三経義疏』の考察
聖徳太子の発明?
「天皇と日本」
(天寿国繍帳の考察)
聖徳太子怨霊説
雲(白)聖徳太子と物部氏
雲(白)穴穂部皇子と用明
斑鳩−太子は何故この地を選んだか

「山部氏と法隆寺再建」

伊予湯岡碑文の考察
聖徳太子の疑問に答える
蘇莫者と聖霊会
聖徳太子の虚像と実像」
(大山誠一氏説への反論)

雲(白)2002/10/4
『日本書紀』の聖徳太子−その信憑性−

常陸と藤原氏−聖徳太子との繋がり−
聖徳太子関連人物(随時更新)
太子関連寺社の考察(随時更新)

法隆寺大工の口伝

参考文献
聖徳太子の関係系図



kituno島
(太子関連の旅日記)
写真満載!
必読!聖徳太子についてもっと詳しく知りたい方
聖徳太子関連の遺跡の宝庫

トップ アイコン