水タバコのすすめ 水タバコがうまいカフェ情報
ホーム 特徴 ナハラ カフェで
水タバコ
自宅で
水タバコ
カフェ
情報
掲示板 リンク English


水タバコのすすめ

更新履歴


ご意見、情報を下さい。
メールはkalb「アットマーク」yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。




*水タバコは「タバコ」です。皆様のご健康を考えて吸ってください。




*拙文ですが著作権は放棄していません。このページの内容・画像の全てまたは一部の無断転載はご遠慮下さい。

野望としては全世界の情報を集めたいと思っています。日本で吸ったことのある方、ヨーロッパ、アジア、アメリカで吸ったことのある方、どんな情報でもいいので掲示板、又はkalb94@yahoo.co.jpまでご一報下さい。

野望は大きいものの、予算の制約上、手っ取り早いカイロから情報を集めています。。


その1 エジプトで吸う → ・カイロ ・シナイ半島 ・アレキサンドリア

その2 ヨルダンで吸う → ・アンマン

その3 トルコで吸う → イスタンブール ・アンカラ

その4 ヨーロッパで吸う → ・パリ

その5 日本で吸う → 東京 ・京都

その6 アジアで吸う → 台北 ・シンガポール ・バンコク

その7 カナダで吸う → ・トロント

*日本とアメリカ、パリの情報はカフェバグダッドさんのサイトが詳しいですので、そちらも参考にして下さい。


その1 エジプトで吸う

1-1 カイロで吸う

いい仕事をしているカフェと観光客が行きやすいカフェを挙げてみました。順番は掲載順。

・MAROUSH
address: 64 Lebanon squere, Mohandeseen

有名なレバノンレストラン。ナイル川左岸のモハンデシーンという地区にあります。
1階部分がカフェで、2階部分がレストラン。いつも金持ちの若者軍団で込み合っていて、水タバコを吸っている客の割合が多い!!おいしいレバノン料理を食べて満足しても水タバコを吸わなくてはという気にさせてくれます。

・AL OMDA
address: 6 El Gazar St., Mohandeseen

 これまたモハンデシーン。サンドイッチのチェーン店ですが、ここはレストランになってます。モハンデシーンにあるアラブ連盟通りからアトラスザマレックというホテルのある通りを入っていくと右手にオムダの看板があって、階段を何段か下がった小さなレストランがあります。しかし、水タバコがあるレストランはここではなく、あと20歩ほど先にいった同じビルの2階。小さな入り口があって、階段を上るとそこはエジプトの雰囲気が一杯。椅子も低めだったりして水タバコを吸う環境としてはリラックススムードたっぷりで良いです。レストランですが、バックギャモンも置いてあります。

・Greenery@Mena House Oberoi
address: Pyramids Road,Giza Cairo

カイロ随一の高級ホテル、メナハウス・オベロイの中にあるイタリアンレストラン。奥の中庭に面したオープンカフェで水タバコを楽しむことが出来ます。カイロの有名な5つ星ホテルで吸える水タバコの中ではここが一番いい仕事をしていました。カイロ中心地からはちょっと遠いですが、ピラミッド観光の帰りにちらっと一服するには絶好の場所です。
 (余談:このホテル内にあるインド料理がまたうまい!!)

ラムセスヒルトンのラウンジ
address: 1115 Corniche El Nile, Cairo

カイロ新市街のダウンタウンにある便利な場所。エジプトの有名俳優やら政府役人やらもここに来て、携帯電話のスイッチをオフにして一服しているらしい。私が行った時はあまりプロの仕事をしてなかったように感じましたが、タバコの種類は豊富。ミニマムチャージは確か30ポンドだったと思います。

Abu Alyナイルヒルトン
address: Taharir Square, Cairo

カイロの老舗ホテル、ナイルヒルトン。考古学博物館の横にあるので、博物館の帰りに一服するにはいいかも。ミニマムチャージは15ポンド。

・El Fishawy
address: ?? カイロ、イスラミック地区、ハンハリーリ内の目抜き通りを入って最初の道を左にいくとある。

言わずとしれた、カイロを代表する古いカフェ。24時間営業で、いつも観光客と、地元の人で込み合っている。アンティークな装飾は素敵ですが、ひっきりなしにやって来る物売りとあまりの混雑さでリラックスは出来ません。水タバコの味は...ノーコメント。

・Abou El Sid Zamalek
address: 157, 26th of July St., Zamalek, Cairo
tel: 7359640

でっかい威圧するような扉をあけると、何ともゴージャスなアラビックスタイルの内装が広がっています。椅子やテーブルも高そう!!客層も外人かスノッブなエジプト人。庶民的なエジプト人と一緒に行くと「ミニマムチャージは50ポンドだ」と人を見下したように追い返そうとする辺りは気に食わないのですが、ゴージャスに水タバコを味わうにはお勧めの所です。1回9ポンドとやはり高いですが、仕事的にはまあまあ良いのではないでしょうか。
また余談ですが、ここでエジプト名物(だけどレストランであまり見かけない)ウサギのモロヘイヤスープがおいしかったです。このレストラン予約が必要です。

・Sidi Mansour
address: 24 El Kroum St., From Moustafa Mahmoud Sq., Mohandeseen

モハンデシーン地区の目抜き通りであるアラブ連盟通りのほぼ真中にある有名なMoustafa Mahmoudモスクの近くにあります。どちらかというと若者が多い感じで、友達とつるんだりデートしたりする場所、という雰囲気でした。水タバコの仕事は結構いいのでは、と思います。種類も5種類位と豊富でした。ミニマム・チャージは15ポンド。週末は25ポンド。

夏はオープンエアーになっていて、お奨めの場所です。

久しぶりに行ってみたのですが、残念ながら評判が悪くなってました。椅子もちゃっちくなってたし、食器もケチってきました。シーシャの味もサービスも悪しです。残念です。 new 12/12/05

・Cedars ここはうまい!
address: 8 Geziret el Arab St., Mohandeseen

比較的新し目のレバノン料理屋さんで、最近かなり流行っているようです。木曜日などは待たされることも。ここの水タバコはかなりおいしく、頻繁に炭も替えてくれます。最近の一押しです。

・Grand Cafe
address: 25 El Nile St., by the Americana Boat, Giza

ギザのナイル川沿いの大学橋付近、Friday's というレストランがあるAmericana Boatの入口前にあります。結構昔からあるカフェですが、初めて行ってきました。ゆったりとしたオープンカフェで広く、雰囲気も良いところです。でもシーシャはまあまあ、サービスもまあまあかな。夜はかなり賑わってました。ミニマムチャージは20ポンド。このGrand Cafe、マーディー地区にもあります。こちらはナイルビューをより堪能できます。ヘリオポリス地区にもあります。外から見たことしかありませんが、いい感じです。

・Sequoia  ここはうまい! new 12/06/05   
address:ザマレックの北端
tel:+20-2-7350014
以前Andreaというレストランだったのがリニューアルして、こじゃれたレストランになった所。ここが他と違うのはシーシャの種類。サンプルを見せてくれるのですが、30種類ぐらいはあったと思います。ちょっと安っぽい使い捨てのホースなので雰囲気は出ませんが、多くの種類を扱うので匂いが混ざっちゃわないようにという配慮なのでしょう。ミニマム・チャージが35ポンドなので、水タバコだけ吸うにはちょっと高いですが、それでもナイルのそばでおいしい水タバコが吸える、おすすめの場所です。11:00−26:00までやってるらしいです。

<番外編>
サッカー観戦をしながら水タバコが吸えるカフェ new 06/17/06

Sports Cafe
Address: 37 El Batal Ahmed Abdel Aziz St., Mohandeseen
Tel: +20 2 3458 425
Football Cafe
Address: 13 Abu El Feda St., Zamalek

2つともサッカー観戦をするなら必ず見られますが、水タバコが美味しいという訳でもありません。まあ普通でしょうか。Sports Cafeの方がテレビがいっぱいあってどこからでも良くみられます。


1-2 シナイ半島で吸う

海辺で吸う水タバコは脱力感が倍増です。高級リゾート地、シャルムシェイクには素敵なカフェが深夜まで開いているので、夜遊び後に一服も可能でした。ナアマ・ベイ(ハードロックカフェなどがある辺り)の目抜き通りの路上には沢山カフェがあり、どこもハズレのなさそうなカフェだと思います。Bus Stop というレストランの向かい側にあるカフェで吸いましたが、なかなか良い仕事をしていました。

一方ダハブはとにかく気だるくリラックスしたい人に最適の場所ですが、ベドウィン村(アサーラ)の海沿いに連なるレストランは当たりはずれがありました。ジュースがまずい店(例えばフレッシュのレモンジュースやマンゴジュースが水っぽいというお店)はシーシャもご飯もまずかったと思います。ダハブでは長椅子に寝っころがって水タバコを吸ってください。最高です。


1-3 アレキサンドリアで吸う

海辺の道には様々なカフェが並んでいます。海を見ながら水タバコを吸うのもアレキサンドリアらしいですが、カイト・ベイ方面にあるTikka grill と同じ敷地にあるGrand Cafe(Adress:26 of July St.)は海は見えませんがいわゆるエジプトの「イケてる」カフェを堪能することが出来ます。オープンカフェで場所も広く開放的です。また、アレキサンドリア・ノズハ空港近くにあるHilton Green Plazaは一大ショッピングモールになっていて、水タバコの吸えるカフェが沢山ありました。ここも「イケてる」カフェが沢山あります。アレキサンドリア在住ならいいですが、わざわざアレキサンドリアまで来てここに来るか、、とは思いますが。。


その2 ヨルダンで吸う

2-1 アンマンで吸う

ヨルダンは基本的に水タバコはどこで吸ってもうまい、みたいです。以下のレストランは私が実際に試したところです。2つともアラブ料理を食べるにしても美味しいところでした。

Reem Albawadi Restaurant(HPはアラビア語)
address:Tela' Al Ali, Amman
Tel:+962-6-5515419/5512030

このレストランの水タバコには参りました。今まで「うまい!」と思っていたエジプトの味を覆してくれました。首都アンマンのダウンタウンからはどうやら離れた所にあるようですが、是非、行って頂きたいものです。ヨルダン人の方のお勧めレストランです。

04年2月に久しぶりに行って見たら、前回ほどの激しい感動はありませんでしたが、相変わらず雰囲気のいいところです。

・Al Huwaya 激しくうまい!
Tel:+962-6-5354210/5354211

住所が分からなくてすみません。確かアンマンの第8サークルの近くだったと思います。高級目のレストランですが、ここのレバノン料理はアンマンで一番おいしいらしく、いつも人気で予約が必要です。水タバコの味も期待を裏切らずにおいしかったです。


Grappa 激しくうまい! 
address: Jabal Amman - 2nd Circle
Tel: +962 6 463 8212

久しぶりに素敵なお店を発見。バーになっていて、お酒が飲めるのですが、水タバコも楽しむことができます。但し種類はリンゴ・チェリー、ミックスフルーツとあまり種類はありません。でもとてもおいしいのです!味はちょっとメントールっぽく、かなり軽め。そして煙がとても冷えています。何回炭を換えても美味しく楽しむことができました。ヨルダンに来たら足を運ばなくてはならない場所になりました。



その3 トルコで吸う 

3-1 イスタンブールで吸う

トルコはヨーロッパだ!という方もいらっしゃるかもしれませんが、EU加盟を果たすまで待ってみましょう。

現在の水タバコはトルコから始まったと言われていますが、その本場・トルコでは最近まで水タバコ文化は消えつつあったそうです。それが最近復活しているらしい。リンゴとカプチーノが主流で、カプチーノの場合はビンに水とミルクを半々で入れるらしいです。

ようやくトルコでの水タバコを体験することができました。イスタンブールの旧市街で吸うのも雰囲気は最高ですが、やはり味にこだわるならカラキョイで、というのが私の結論です。どこもタバコはエジプト・ナハラのものを使っているようでした。

<カラキョイ地区>
ガラタ橋の北東、トプハネの泉とNusretiye Camiiの間辺りに水タバコを出すカフェがずらっと並んでいます。トプハネの泉からガラタ橋へ行く海沿いの道を一本入った路地裏などでもカフェが数件ありました。水タバコ好き必見の地区です。但し夜はどうやら治安があまりよろしくない所らしいので、女性の一人歩きは大通りまでで。

・Ali Baba Nargile  ここはうまい!
address: Amerikan Pazari No:19, Karakoy
tel: +90 212 292 9800

DMCairo氏から聞いたカフェ。予想通りいい仕事をしていました。ここのカプチーノ+ミルクが一番おいしかったです。どうやら秘訣はミルクの中にトルココーヒーを1杯入れていることらしい。カクテルジュースを入れたアリババ・スペシャルはちょっとバラが強いのか、悪くはないのですが、一回吸えばいいかなという感じでした。値段は高めですが、それだけの仕事をする店です。イスタンブールに来たら是非行って欲しいカフェです。

ちなみに、このアリババカフェのすぐ隣で水タバコの器具も売っていました。すべて店主アリババが作ったと言っていましたが、イランやエジプトっぽいものもありました。ケース入り水タバコの豪華版は350ドル位(言い値)らしいです。このカフェに行ったら是非店主が腕につけている「ALIBABA」と書かれた黄金のブレスレットを拝んで下さい。

・Evim Narghile
tel:+90 212 244 2106/0805
Ali Babaカフェと同じシーシャ街にあります。こちらの方が少しグレードが下がりますが、なんとなくトルコ人に混ざった気持ちになります。(私たちは明らかに浮いていましたが。。)

<スルタンアフメット地区>
あやしい日本語使いが出没する地区ですが、歴史的見所が多く雰囲気は最高です。水タバコを吸っているとアラビア語使いも登場しましたが、気にせずゆっくり風景を楽しみながら水タバコを吸う事が出来ました。

・Cafe Sebil
address:アヤソフィアの脇のテント。

アヤソフィアを眺めながら吸う事が出来ます。それだけ。

・Dervish
address:ブルーモスクの近く。多分Kabasakal Cad.の角だと思います。(いい加減でごめんなさい)

冬は営業していないらしく、私が行った11月15日が最終日だと言っていました。ブルーモスクを眺めながら吸うには最高の景色でした。が、問題は水タバコ。全くおいしくなく、水タバコを取り替えてもらってもダメでした。炭が問題だと思われます。一応クレームをつけておいたので、来年には改善されているといいですね。

<その他>
新市街と旧市街を結ぶガラタ橋の1階部分にレストランやお店が連なっているのですが、そこにもFatihというカフェで水タバコを吸うことができました。ご紹介まで。また、アジア側のカドキョイにも若者が集う水タバコカフェがあるらしいです。こちらは残念ながら満員で入れませんでした。またDMCairoさんの情報ではBeyazit地区にあるCorlulu Alipasa Madresesiの裏にあるカフェが趣があるそうです。

3-2 アンカラで吸う

アタチュルク廟も見なかったのに、水タバコはしっかり吸ってきました。行ったのはアンカラの中心地Kizilay地区アタチュルク大通りの一本入ったところにレストランが並んでおり、そのうちのMisr Cafe(Misrとはエジプトの意味)に入りました。トルコでは大きい炭をポンっと置くカフェばかりだったのに、ここのカフェはきちんと炭を小さく砕いて置いてくれるという、丁寧な仕事振りでした。フレーバーの種類も結構ありました。私はメロン味+ミルクを頼みましたが、なかなか良い仕事をしていました。



その4 ヨーロッパで吸う

4-1 パリで吸う

パリではここ数年でどんどんオリエンタルカフェが増えているそうです。私が2002年に1週間ほど滞在していたカルチェ・ラタン、ムフタール通り周辺だけでも4,5軒は発見しました。相場はだいたい30FF前後。アラブ式に座れる(ちゃぶ台があって、床にすわるタイプ)所もあったりして、フランス人のティーンエージャーを中心に賑わっていました。但し本場と違う所は、炭。ライターなどでちょっと火をつければすぐに炭に火がまわるという簡易式のものを使用しています。やっぱり水タバコにとって炭は大事な問題なのですね。

私はそのムフタール通りそばにある元祖?らしい、エジプト人経営のカフェ、Om Kalthom(有名なエジプト人歌手の名前)へ行ってまいりました。オーナーはとても親切な人でいろいろ話を聞くことができました。


・Om Kalthom Cafe
address:4 Square Vermenouze 75005- Paris, En face du No105, r. Mouffetard



その5 日本で吸う

5-1 東京で吸う

・ざくろ
address:荒川区西日暮里3-14-13日暮里コニシビルB1F
tel:03-5685-5313

かなり渋い下町、谷中にあるこのお店、トルコ・イラン料理屋さんなのですが、地下へ降りる階段から水タバコを飾るなど、かなり大っぴらに水タバコを宣伝している(まあ、私が気になるからそう思えるのでしょうが)ようでした。水タバコを頼むと確か自動的にデザートがついて、2000円!高い、、高すぎます。でもランチタイムのサービス時だったので1000円にしてくれました。

水タバコの筒の部分は木でできているものを使っていましたが、水を入れる部分は若干小さめでした。タバコの種類はまあまあ豊富にあって、エジプトとシリアのものを使っているようでした。

肝心の水タバコの仕事ですが、うーん、悪くはないのですが、私が吸った時は煙が少なめでした。これはタバコの葉をケチってるのか?が、水タバコを日本で吸ってみたい方にはいいのかも。ちなみにご飯は試してません。ご飯のコースは食べきれない量で水タバコ付で安く提供してるみたいです。

・El Saraya
address:渋谷区宇田川町14寿乃田ビルB1F
tel:03-3462-2289

メールで渋谷の東口から代官山方面へ歩いた所にある「トレトレ」という靴屋の近くにエジプト料理屋さんがあるよ、と教えて頂きました。情報、本当にどうもありがとうございます。早速ネットで探したところ、恐らくここではないでしょうか?違ったらごめんなさい。。
この方の情報によると、料理もおいしく、店の人も楽しかったようです。

・ネットで引き続き探してみたら、銀座線外苑前駅近くにあるトルコ料理「ゲリック」という所でも1回1000円で水タバコを提供しているようです。どなたか試されたことありますか?

Le Maghreb
address:
東京都世田谷区多摩川3-10−11、1F
tel: 03-3709-2664

さらにネットで見つけたお店でしたが、試した方の感想を結構聞きました。950円らしい。ネットで見る限り素敵そうなお店ですよね。

2005年10月に行ってきました。ご飯は美味しかったですが、シーシャはあまりこだわりがないようですね。。残念。美味しくなかったです。
new 12/12/05

・私は行ったことがないのですが、口コミ情報によると新大久保にあるチュニジア料理(ワールドカップ時に一躍有名になったらしい)「ハンニバル」でも吸えるらしいです。

・Bong Bar 「シーシャ」
address: 東京都港区六本木3-11-6 21泰明ビル7F
tel: 03-5772-9153

いよいよ日本にも水タバコが本格上陸しましたね!友人から六本木にシーシャ・バーが出来たらしいという情報を聞きつけ、早速ネットで調べてみました。2003年6月にオープンしたというこのお店、おしゃれそうな所じゃないですか。水タバコや葉っぱはエジプトからの輸入らしく、フレーバーの種類も豊富そうです。次回私が一時帰国の際には是非立ち寄りたいものです。もしも行ったことのあるかた、感想をお聞かせ下さい。

ようやく2005年10月に訪れることができました。六本木のバーなのにシーシャ、六本木のバーなのにDream TV (エジプトの衛星チャンネル)がついている。なんとも不思議な空間でしたが、シーシャを入れてくれたオネエサンはシーシャを準備が手馴れてました。 (12/12/05)

たまたま六本木付近にいたので、久しぶりにシーシャを吸いに行きました。前より美味しいかも。っていうかそこら辺の適当なエジのカフェよりずっと美味しかったです。雰囲気は癒し系ではありませんが、あの味ならまた吸いに行きたいです。11/16/07

カリユン   
address: 東京都台東区谷中5-6-9
tel: 03-3823-1955


5月に一時帰国した時に立ち寄らせて頂きました。ざくろの姉妹店だそうですが、日本発の水タバコ専門店なだけに、水タバコの入れ方も研究されています。それだけに、安定した味を提供しているのではないでしょうか。東京にいるのに、ほのぼのした雰囲気でゆったり水タバコが味わえます。

最近移転したそうですね。ざくろの3階に仮住まいとか。今後正式移転したらお店の雰囲気はどんな感じに変わるのでしょうか。

残念ながらカリユンさんは閉店されたようです。本当に残念。new 11/11/05

・マイ レバノン new 12/06/05
address: 渋谷区恵比寿西1-33-18 コート代官山B1
tel: 03-5459-2239

こちらも5月に一時帰国した際に行った店。なんでもカルロス・ゴーン氏の奥様のお店とか。私が行った日はパレスチナ人のお兄さんが水タバコを入れてくれました。味もまあ悪くはないのではないでしょうか。シャワルマもおいしかったし。

・Shisha  
address: 世田谷区北沢3-30-3
tel: 03-3468-0601

2005年10月に行きました。立地条件最高の場所でした。お店はが小さかったので外のベンチで吸わせてもらいましたが、白い目で見る人どころか、客寄せになりました!さすが下北沢。
お茶つきで400円という格安に加え、味も「あーあー、これこれ」というストレートな味です。ただ私の試したメロン味はイマイチでしたが。今後400円の価格を維持していけるのかどうかが個人的には気になるところです。

Shuru
address: さいたま市大宮区桜木町2-455-2 前原ビル2F
tel: 048-653-8992

シーシャの味にかなりキビシイ人が週に1回通うと言うお店。大宮なので、厳密にはさいたまでシーシャですが、首都圏ということで「東京で吸う」のコーナーに入れました。水タバコにこだわりをもつイランの方だからこその味なんでしょうか。激しく気になります。

やっと行ってきました。噂どおり、ここはうますぎです。水タバコに本当にこだわりをもったオーナーが自身を持って入れてくれました。そしてイラン産キュウリフレーバーを試飲!面白い味です。インドの雑貨屋さんみたいな味です(ってどんな味だ?) (11/11/06)


Cafe Layla ここはうまい!
address: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-4 
ユニアス吉祥寺オフィスワンB102
tel: 042-226-7957
 
日本に「本当の」水タバコを紹介したいという思いで開かれたカフェ。他と違って中近東料理のおまけとして水タバコを扱っていない所がこのお店の特徴ではないでしょうか。タバコはエジプト産ナハラ、炭はシリアから水タバコ用の炭を使っているという気合の入れようです。

水タバコも美味しかったですが、水タバコを吸う雰囲気も重要ですよね。ここはゆっくりできる雰囲気がいいなと思いました。あと、水タバコのお供に飲むお茶の種類が豊富で、珍しいシリアのハーブティーがおいしかったです。new 10/25/07


・そのほか掲示板でいろんな情報を頂きました。いつもありがとうございます。試したことがある方はご感想を下さい。new 12/12/05
- 中野区高円寺にあるイラン料理bol bol(2004年12月daveさんより頂いた情報)
- クラブノア(address:平塚市紅谷町13-7 コーワビル2F, tel:0463-27-1061) こちらは東京で吸うというよりも「神奈川で吸う」ですね。(2005年7月イシダさんより頂いた情報)
- 横須賀でもうすぐオープン予定のエジプシャンダイニングバーISIS (2005年7月Yorkさんから頂いた情報)
- Arabiana (address: 渋谷区西原3-1-7 tel:03-3468-7891)代々木上原から徒歩5分ほど。今度帰国の際には試したい場所です。(2005年11月RCTPさんから頂いた情報)


5-2 京都で吸う

京都の水タバコ情報も頂きました。どなたか行ったことのある方、感想を聞かせて下さい。

・T&A
address: 京都市中央区堺町通六角下ル
tel: 075-255-3269

STS  
address; 〒603-8053京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町14-3ノースサイドビルB1F
tel&fax; 075-701-9717
mail:   info-kunpuh@orange.plala.or.jp

日本発の正規輸入という快挙を果たしたSTS。他の店とは違ってこちらのタバコはアメリカからやってきているそうです。一時帰国の際にはぜひ立ち寄りたい店です。


その6 アジアで吸う

6-1 台北で吸う

台湾初!水タバコの輸入・販売を始めた日・台カップルの方が、台北市にあるカフェの一部を使って、週末限定の水タバコ・カフェをオープンさせたそうです。台湾旅行でおいしいご飯を食べた夜に、あるいは出張で疲れた体を癒したい時などに立ち寄ってはどうでしょう。

・Vino Vino Cafe (金・土・日の7:00pm〜1:00am)
address: 台北市師大路80巷2号

タバコ、器具ともエジプト産を使用しているそうです。
フレーバーはアップル、ストロベリー、マンゴ、ジャスミン、ローズの5種類。
1回100元前後で吸える他、水タバコの器具1台2,000〜2,500元、タバコの葉1箱1,000元で購入もできるそうです。

日本への通販もやってくれるそうです。お問い合わせは

・FRARE CAMELCOMPANY 凱翔開発有限公司 (担当:石井 愛 さん)
address: 台北県新荘市新荘路751巷48号
tel: 国番号(886)-958-660-160  E-mail:flare99@hotmail.com


6-2 シンガポールで吸う

2003年8月にシンガポール行ってきましたがすみません、吸えませんでした!! ですが、情報はメールで頂きましたのでご紹介します。後日行ってみた友人によると閉まっていたらしいのですが、どうでしょう。。

・Kazbar, Moroccan/Meditarrrenean bar
address: Capital Square (next to Far East Square)
tel: 6438 2975
*同じ場所に「クレオパトラ」という名前のレストランもありました。ひょっとしたらこのKazbarがクレオパトラに変わったのかも??


6-3 バンコクで吸う

バンコクにはやはりありました!エジプト在住を経てタイに移り住んだ友人からの情報です。オーナーはエジプト人とのこと。エジプト人はいろんな所で大活躍してますね。水タバコも結構おいしいらしいです。他にもアラブ人街(って何処だ?)に数件あったらしいです。

・Shesha Kroo Al Arab
address: Sukhmvit Soi 3/1, Bangkok


その7 カナダで吸う

7-1 トロントで吸う new 21/08/05

いよいよ北米進出。エジプトで水タバコにはまって頂いた友人にトロントの情報をもらいました。トロントではアラブカフェ、結構ありそうなですね。

・Oasis (1961 Lawrence Avenue East)
お茶2ドル以下、水タバコは8ドル〜9ドル(750円前後)という安いカフェらしい。フレーバーは8種類程あるらしいのですが、なんとジンセンというのがあったらしい。どんな味がするのでしょう??興味津々です。

ホームへ戻る