花を求めて房総ツーリング
03/01/22

千葉県最南端 野島崎にて
千葉県最南端野島崎にて

朝起きるとものすごい青空が広がっていた。
あ〜こんな日に家にいるのはもったいないな・・・。
千尋ちゃんを引きずり出して、何も考えずに高速に飛び乗る。

「そうだ、温かい房総方面でお花と一緒に日向ぼっこでもしてみよう・・・。」

考えがまとまって、ほとんど景色の変わらないまっすぐな館山道を爆進。
木更津南インターを降りる頃、無常にも薄い雲が空を覆い初めて、
冬の柔らかな陽光は奪われ、吹きっ晒しの北風が容赦なく
ゴウゴウと身を縮ませるのであった・・・(涙)

海鮮あられ丼 ¥1200
道の駅「きょなん」のお食事処にて
海鮮あられ丼 ¥1200を頂く。
ぶつ切りされ様々な近海魚が味わえる
まさにあられのようだ♪
う〜寒ぶ寒ぶっ!
考えてみたら朝からなにも食べてなかったので(この時pm2時)
遅い朝食を摂ろうと道の駅「きょなん」の食堂に入る。

寒いんだけど地のものが食べたいんだよなぁ。。。
と、海鮮あられ丼¥1200をオーダー。

同時に店に居合わせた、柏から来たGS乗りさんは、
「どうしても暖まりたくて・・・」
と黒豚ロースカツ定食¥1200をオーダーしていて、
食べ物が運ばれてくると、その湯気の立ち加減に
思わずクラクラした・・・。
人の食べてる物の方が美味そうに見えるものなんだよね(爆)

あ、でもこっちも負けていません。
近海マグロにはまち、サーモン、いくらにイカetc・・・。
飯よりも多く被さってる魚を口いっぱいに頬張り、
一気にかき込んで食べちゃいました。
ちょっとした遊び心で上には本物の「あられ」が
ふり掛けてあるのには思わず笑っちゃった。


菜の花と千尋ちゃんと・・・。
房総フラワーラインではもう菜の花が咲いてます。
館山を過ぎて、州崎の灯台をグルリと廻れば、
そこは春は花がいっぱい咲き誇る
「房総フラワーライン」
ポピー、金盞花、水仙、マーガレットなどなど
春を代表する花々が一斉に咲き乱れる。
なんともメルヘンな道なのだ♪

菜の花はもう見頃。
他の花もチラホラと咲いてるのを見かける。
房総の春は今始まったばかりだ。
房総フラワーラインのストレートに心踊らす。
珍しく走ってる写真にもチャレンジ!
・・・しかし、遠い(涙)
いんや〜、南房パラダイス周辺のこのストレートを
走る時はいつも心が躍っちゃう。
延々約10kmにも及ぶストレートの両側いっぱい
に咲く元気色の菜の花たち。

これだけ気持ちいい道なのに、
車の交通量がほとんど無いのも、
気持ちよさのひとつなんだよね♪
くじら寿司 ¥300
房総の名物 くじら寿司(¥300)
写真をクリックすると説明ページにジャンプします。
出てくる時間が遅かった(昼の11時)のと
どんより曇ってて風が寒いので、
ちょっと走っては、止まって食べて。。。
の繰り返しで全然先に進みません(笑)
キリ番プレゼント♪
1万カウント記念用プレゼント♪
今回はキリ番プレゼント用に
「コーチのサバカレー」と「くじらの大和煮」を
ゲット!みなさん、どしどし狙ってみて下さいね♪

だらだらしてる内に陽は暮れてしまって、
いっそう寒さはつのるばかり・・・。

ありゃ?わし今日は寄り道ばかりしてて、
ツーリングらしい事は何一つしてないような・・・?
ま、いいかぁ・・・しかし寒い。

と、寒さに耐えかねて夕闇にきらめく
ラーメン屋のネオンに吸い込まれていき、
温かいラーメン(大盛り)を更に頬張る私なのです。
↑まだ喰ってる・・・また育っちゃうなぁ(笑)