いざ!南の国へ!
The end of road, to down south.

伊良湖にて 浜松から続く海沿いの
えらく長いストレートの終わり。

やっと現われた緩やかなカーブを抜けると視界が広がる。

海の穏やかな姿と遠くに浮かぶ島々が、
目の前に飛び込んできた。

「見えた!」

メットの奥から叫んだ!
そう、今回の目的地紀伊半島はすぐそこにあった。

01/08/15 am7:10 渥美半島 伊良湖にて


私は今、愛知県伊良湖より鳥羽に向かうフェリーの上で揺られています。
船旅が旅の中に少しでも関わってくると、旅の味わいが深まるのが不思議です。

今回の第一の目的は長年の憧れだった「伊勢参り」をのんびりゆっくりすること・・・・。
だったのですが、試しに買った「ツーリングマップル 関西」を開くと、隣の和歌山県には、
同じく「日本三大瀑布 那智の滝」の文字が躍っていて、私を誘惑したのです。
「むむむ・・・そういえば日光華厳の滝、日立袋田の滝を制覇したのだから、ここに行かない手は無いな♪
などと、更に更にページを開いていけば、そこには「本州最南端の地 潮岬」まで翻っていた・・・。
えへへ♪好奇心には勝てないや・・・と、かくして今回の旅も1泊2日で1000kmの強行軍となったのです。


目的の紀伊半島まで55分あまり、海の上のR42はあくまでも穏やかだ。
今はどきどき高鳴る胸を抑えて、少し仮眠をとることにしよう。
旅はあくまでも始まったばかりなのだ、そうそう興奮ばかりもしてられない。
そう、始まりなんだ・・・。


伊良湖 出航 静岡方面から伊勢志摩に向かうには、この「伊勢湾フェリー」
を利用するのが一番メジャーな方法です。

伊良湖〜鳥羽間をおよそ55分で結ぶこのフェリーは
およそ1時間間隔で航行しています。

また浜松から紀伊半島まで続くR42号線を結ぶ航路でもあるのです。

料金:大人一人、バイク750cc未満 込みで ¥2700