Bettyのドクターちぇーっく


 

こうして、人のホームページを見ているあなたは、勿論、御自分でコンピュータをお持ちでしょう。また、持っていなくても、ご自分の職場などで、コンピュータをお使いのことと、思います。ここでは、コンピュータの使い方から精神分析を、Bettyの独断と偏見で行います。ともかく、ここに書いてあることは、個人的なアイデアであって一般論ではありません。。。。。だから、「なんて勝手なことを書くんだ!!」って怒らないでね。誤解のないように。

Contents  
 
 

No. 1:ディレクトリーの作り方

こうして、私のホームページをご覧の皆さんは、どこかのコンピュータにディスクを持ておられるのではないでしょうか。そして、ディスクスペースがあれば、たいていの方は、ディレクトリー(又は、フォルダー)を作りましょう。限られたディスクスペースに、いろいろなファイルをどうやって置くか。これは、精神分析で箱庭をつくらせることと、一緒です。ですから、ここでは、そのディレクトリーの作り方から精神状態の分析してみましょう。

 
   
 

No. 2:ディレクトリーやファイルの名前のつけ方

さて、次にディレクトリやファイルへの名前の付け方です。名前の付け方というのも、いろいろな精神状態を反映するのです。研究者は変わりもので出てくるマメなTくんのように、時々、ファイル名や色の名前に女の子の名前を使ってしまう人がいたとしましょう。しかし、一口に女の子の名前と言っても、実在名か、架空の名前か、また、どのように配置するかといろいろな使い方があるのです。ここでは、その名前のつけ方から精神状態の分析をしてみましょう。

 
  
  No. 3:バックアップのしかた

花は散るもの。人は死ぬもの。ディスクは壊れるもの。。。。データをなくさない為に、われわれは、日々バックアップを心がけなければなりません。ディスクのクラッシュ___それは交通事故と同じで、絶対に忘れたころにやってきます。では、あなたはどのようにバックアップしていますか。勿論、これも人によって異なります。

 
  No. 4:コンピュータのお取り替え時期

冷蔵庫の中に入れる脱臭剤だって、おトイレの片隅にある芳香剤だって、最近では、おのずから、お取り替え時期を教えてくれます。コンピュータだって、『そろそろ、私もお取り替え時期よ』って言ってくれるツワモノもいます。でも、大抵はそうではありません。不慮の事故で亡くなるか、多くはご主人の諸事情によって、買い変えられてしまいます。あなたはどんな理由で、買い換えますか。これも人によって異なります。

 
  No. 7:インストールの仕方

こうやって、考えていくと、たかがコンピュータの使い方でもいろいろな人がいるもんですね(←ほんとかいな。)。さて、新しいOSを入れるとか、新しいソフトを入れるときはちょっとわくわく。。。あなたならどうしますか。

 
 
return to top

 
ホームに戻る