HOME > 2003ドイツ演奏 2003.8.12

8.7 THU 出発・到着
8.8 FRI ミュンヒェン観光
8.9 SAT 市長表敬訪問・灯篭セレモニー、お祭り会場Vitus+BB演奏
8.10 SUN お祭り会場演奏(ESP)、Vitus+BB演奏
8.11 MON ローテンブルグ、ディンケルスビュール観光
8.12 TUE レーゲンスブルク観光、コンサート(ESP)
8.13 WED ノイシュバーンシュタイン観光
8.14 THU さよならパーティーVitus+BB演奏
8.15 FRI ドイツ出発
8.16 SAT 帰国


8:00A.M プファールハイム出発  レーゲンスブルグ観光





FL堤:「修道院へ行った時の写真です。みなさん黒ビールを飲んで記念撮影したものです。」



FL堤:「橋の上に眺める小僧と言われる石造があり、みんなで石造のマネをして記念撮影しました。」






有名なドイツ最古のソーセージ屋「歴史的ソーセージ屋」さん。


1988年の洪水は「この線」まで水位が上がりました。



















葛城:「ワルハラです。Tb柿野さんと一緒に。柿野さんは花園OBで現在淡路で小学校の先生をされています。旅行中同業者同士ということでいろいろお話して楽しかったです。」



「ワルハラの左横からのショット」


「3枚目は下から撮ってもらったもの。14年前の時には冬で霧が出ていて幻想的な感じでしたが、今回は異常気象で高温続き…夜のコンサートにみんながバテないか心配してました。」





4:00P.M ブルクレンゲンフェルト着
6:00P.M ESP練習





リハーサル 日本民謡組曲「わらべ唄」



リハ 合同演奏「旧友」(時間の都合で本番は演奏せず。)

6:30P.M
7:00P.M プファールハイム夕食


サンクトフィトスは夕食にご飯を用意してくれました。


左のテーブルでは、コンサートの打ち合わせで食事の時間も無いほど


交流の礎を築かれた仁井田邦夫先生とJosef Roedl氏の遺影

8:00P.M コンサート(プファールハイム)
1部 花園高校吹奏楽部


サンクトフィトスからは記念のプレートが贈られました。


交流記念フラッグを掲げる団長のStefan Huttner氏

2部 エスポワール吹奏楽団





・シンコペーテッドマーチ「明日に向かって」
・日本民謡組曲「わらべ唄」        
・「もののけ姫」メドレー         
・夢想花                 
・アメリカングラフティー10       
・プスタ                

アンコール
・そよ風のマーチ             
・ふるさと
・ババリア分列行進曲           










NEXT