2009.-8.21 美祢線 重安−美祢



今年5月末で運転休止が噂されていた美祢線の石灰石貨物。噂を耳にした頃には
既に
時遅しと思われたが、幸い6月に入ってからも運転は継続されていた。撮るなら
早目にと7月末に美祢線を訪れた際には山口豪雨の影響で宇部線が運転見合せ。
重安と宇部岬を結ぶこの石灰石貨物も当然運休で運転が再開されたのは滞在最終日。
納得のいくカットを収めることができず、その1ヵ月後にリベンジを果たすべく再び
美祢線に向かった。重安駅から少し南下したポイントでは色付き始めている稲穂が
黄緑色のカーペットを作り出している。10時ちょうど、2灯のライトが唸りを上げながら
徐々に近づいてきた。牽引機は852、美祢線に来るとよくこのカマに出会う。
今度は9月末で運転休止の噂が流れている。次はどうなってしまうのだろうか。

e

戻る

"photoI