2010.12.27 高山本線




                                                                 2010.12.27 高山本線 千里−速星



2011年春の改正で定期運用から引退する富山地域鉄道部のキハ58・28。
これまで度々足を運んでいた高山本線であったが、冬の訪問は果たせていなかった。


27日の富山市は雪の予報。あまり期待せずに現地に向かったが、沿線はまるで別世界。
ここまで積雪があるとは思ってもいなかった。
注目の車両のほうは差し替えもなく国鉄色が充当されており、撮影に力が入る。


3往復目の復路。通過数分前から雪の粒が大きくなり、一層視界が悪くなる。
雪で走行音がかき消され、列車は静かにこちらへ向かってきた。
始発駅から1駅分しか走っていないにも関わらず貫通扉に着雪があり、
7年前の冬、雪の山陰本線でキハ58・28に乗車した時のことを思い出した。

戻る