WELCOME TO MY HOMEPAGE

椙森神社

交通は、末尾をご覧ください!
当社の縁起、行事等をご紹介します

社殿 富塚

恵比寿神像は恵比寿神大祭(10月19・20日のみ)のみの公開です
富札は公開しておりません。富塚に水をかけて、富を水で流さぬよう!

平成28年
10月19日・20日恵比寿神大祭(縁日の通称:べったら市)
5月14日(土)例大祭(陰祭=神輿渡御はありません) --無事終了
江戸里神楽・お囃子奉納 10:00〜17:00頃随時
1月1日〜7日 日本橋七福神詣 --無事終了
1月1日元旦祭

平成27年
10月19日・20日恵比寿神大祭(縁日の通称:べったら市) --無事終了
19日(月)お囃子・江戸かっぽれ奉納(境内神楽殿にて)18:30(大祭式終了後)〜21:00
20日(火)江戸里神楽・お囃子奉納14:00〜20:00随時
5月14日〜16日 例大祭・本祭・神輿渡御祭 --無事終了
15日(金)神輿渡御祭 9:20御出社 17:00御帰社 16日(土)例大祭式
2日間 江戸里神楽・お囃子奉納 随時
2月3日(火)午後6時祭典後豆まき式 --無事終了
1月1日〜7日 日本橋七福神詣 --無事終了
1月1日元旦祭

平成26年
10月19日・20日恵比寿神大祭 --無事終了
19日(日)お囃子・江戸かっぽれ(桃川流)奉納(境内神楽殿にて)18:30(大祭式終了後)〜21:00
20日(月)江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中)14:00〜20:00随時
5月17日(土)例大祭(陰祭=神輿渡御無) --無事終了
江戸里神楽・お囃子奉納 10:00〜17:00頃随時
1月1日〜7日 日本橋七福神詣 --無事終了
1月1日元旦祭

平成25年
10月19日・20日恵比寿神大祭 --無事終了
19日(土)お囃子・江戸かっぽれ(桃川流)奉納(境内神楽殿にて)18:30(大祭式終了後)〜21:00
20日(日)江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中)14:00〜20:00随時
5月16日(木)例大祭(陰祭=神輿渡御無) --無事終了
江戸里神楽・お囃子奉納 10:00〜17:00頃随時
2月3日(日)午後6時祭典後豆まき式 --無事終了
1月1日〜7日 日本橋七福神詣 --無事終了
1月1日元旦祭

平成24年10月19日・20日恵比寿神大祭
19日(金)お囃子・江戸かっぽれ(桃川流)奉納(境内神楽殿にて)18:30(大祭式終了後)〜21:00
20日(土)江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中)14:00〜21:00随時--無事終了
平成24年(2012)5月10日〜12日例大祭
11日(金)9:20宮出-17:00 総体350貫(約1.4t)の神社大神輿渡御! 江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中)--終了
12日(土)子供神輿渡御 神社9:30〜日本橋小学校〜神社11:30頃、13:00 大祭式、9:30-15:00お囃子(同上)--無事終了
平成24年2月3日(金) 18時祭典後豆まき式、昨年同様30分早いのでご注意!--無事終了
平成24年1月1日〜7日 日本橋七福神詣--無事終了
平成23年10月19日・20日恵比寿神大祭
19日(水)お囃子・かっぽれ奉納(境内神楽殿にて)18:00〜21:00
20日(木)江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中)15:00〜21:00頃随時--無事終了
平成23年5月12日〜14日例大祭
13日(金)総体350貫(約1.4t)の神社大神輿渡御!=地震の為来年に延期となりました
平成23年2月3日(木) 18時祭典後豆まき式、いつもより30分早いのでご注意!
平成23年1月1日〜7日 日本橋七福神詣--無事終了
平成22年10月19日・20日恵比寿神大祭
19日(火)お囃子・かっぽれ奉納(境内神楽殿にて)18:00〜21:00
20日(水)江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中)15:00〜21:00頃随時--無事終了
平成22年2月3日(水)節分 18時半祭典後、豆まき式--無事終了
平成22年1月1日〜7日 日本橋七福神詣
平成21年10月19日・20日恵比寿神大祭
19日(月)お囃子・かっぽれ奉納(境内神楽殿にて)18:00〜21:00
20日(火)江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中)15:00〜21:00頃随時--無事終了
平成21年5月16日(土)大祭(陰祭=神輿渡御無)--無事終了
江戸里神楽・お囃子奉納 14:00〜19:00頃随時
平成21年2月3日(火) 18時半祭典後豆まき式
平成21年1月1日〜7日 日本橋七福神詣
平成20年10月19日・20日恵比寿神大祭
19日(日)江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中)15:00〜21:00頃随時
20日(月)お囃子・かっぽれ奉納(境内神楽殿にて)18:00〜21:00--無事終了
平成20年(2008)5月15日〜17日例大祭
16日(金)9:20-17:00 総体350貫(約1.4t)の神社大神輿渡御!
17日(土)9:50-12:20 子供神輿渡御 日本橋小学校〜神社、13:00 大祭式
16日(金)17日(土)両日 江戸里神楽・お囃子奉納(若山胤雄社中))--無事終了
平成20年1月1日〜7日 日本橋七福神詣--無事終了
平成20年2月3日 午後5時半(日曜なので例年より1時間早く開始)節分・豆まき式--雪も上がり、無事終了
平成19年5月15日(火)大祭(陰祭=神輿渡御無)--無事終了
江戸里神楽・お囃子奉納 14:00〜19:00頃随時
平成19年正月元日〜七日 日本橋七福神巡り--無事終了
平成19年2月3日 節分豆まき式通例6時半ですが,土曜日なので6時からとします--無事終了

平成18年10月19日・20日恵比寿神大祭
:久しぶりの好天に恵まれ無事終了しました
19日(木)お囃子奉納(境内神楽殿にて)18:00〜21:00
20日(金)江戸里神楽・お囃子奉納 14:00〜22:00頃随時
2月3日午後6時半 節分 豆まき式:終了しました
平成17年の記録
10月19日・20日恵比寿大祭でした
のろのろ台風20号にやきもきさせられましたが、久しぶりに雨も無く
多数の夜店で賑わいました。来年をお楽しみに!
19日(水)奉納演芸番組記録(境内神楽殿にて)19:00〜21:00
例年とは内容を変え、民謡を聴いていただきました
出演
唄 明石寿々江・上村正春, 津軽三味線 福士幸大, 尺八 長田淡楫, 太鼓 山田鶴純
演目
南部俵積み唄、新相馬節, 真室川音頭、長崎ブラブラ節, 津軽三味線 曲弾き, 本庄追分、外山節, 道南盆唄、酒田甚句, 大漁唄い込み、武田節,
20日(木)江戸里神楽・お囃子奉納 15:00〜22:00頃随時

平成17年(2005)5月13日(金)椙森神社大祭 神輿渡御
3年前は雨でしたが、今年はもちました!!
色々有りましたが、遠山委員長はじめ皆様ご苦労様でした。
お蔭様で立派なお祭りが出来ました!感謝感謝

交通は、別項「交通」参照、地下鉄 日比谷線・浅草線 人形町 または 日比谷線 小伝馬町
人形町と小伝馬町の中間、堀留町交差点近くです。

平成14年の記録
7月27日(再放送11月19日)テレビ東京 「出没アド街ック天国・東日本橋」に当社先代18代宮司出演!
第9位「噺の舞台」で落語にも登場する当社富くじを紹介
5月10日 大祭執行。今年は3年に一度の大神輿が渡御(氏子町内を巡行)しました。
当日は残念ながら雨模様、それでも熱気に満ちた渡御は無事終了。
関係者の皆様ご苦労様でした。


Icon 社名
椙森(すぎのもり)神社
Icon 祭日
例大祭 5月15・16日、  恵比寿祭 10月19・20日
元旦祭 1月1日、節分祭 2月節分の日、初午祭 3月初午の日
新嘗祭 11月26日、大祓式 6月30日、12月31日
月拝講 毎月1日、月次祭 毎月16日 
Icon 御祭神
倉稲の魂(うがのみたま)の大神
素サの鳴(すさのう)の大神
大市姫(おおいちひめ)の大神
大巳貴(おおなむち)の大神
四大神(以上五社稲荷大神)
恵比寿大神(相殿) 
Icon 鎮座地
103-0012東京都中央区日本橋堀留町1-10-2 
Icon 御由緒
本社は遠く、一千年の昔、武蔵野の原たりし時代の、創建にして、天慶三年(940)田原藤太秀郷(たわらとうたひでさと、後に藤原秀郷)平将門を追討せんと、常に信心厚き心から当社に詣で、戦勝を祈願し、下総の国(千葉の一部)に至り強敵を亡ぼす、これ偏に神助に依ることと、願望成就の報賽として、常に尊心せる、白銀の狐像を奉納す。(現存す)
  文正元年(1466)の頃、関東一帯、連年旱魃ありて、農民疲弊の時、太田道灌、当社に詣で民の憂いを訴え,ひたすら、雨を乞い祈らば、その霊験あり、大いに喜びて、尊敬のあまり、山城国稲荷山五社大神を、うつして祭祀す。
  以来、毎年四月中の卯の日(現在五月十六日)を祭日と定め、御社大いに栄え、西の方、芝原宿という、鎧の渡しより陸奥に行く駅路ともなりぬ。
  江戸時代には、江戸三森(椙森、柳森、烏森)の一つに数えられ、諸大名の中に崇敬者も多く、松平伊豆の守信綱は、桜樹千株を移植し、松平播磨の守頼隆は、石の鳥居を建立せらる。又,商業の地として栄えた土地がら、晴天十日間の花相撲、更には、富興行等も、数多く行われ、三富の一つにも数えられる程であった。
  特に神道家の吉川惟足(これたり)は信仰厚く、寛文年間(三百有余年前)五社稲荷の一社なる大巳貴大神の御宣託に依り、恵比寿大神を奉斎せられ、今日に至るも年々盛大に、祭典を執行せり。
  たとえ、物換星移(ものかわりほしうつり時世に盛衰あるとも、神徳天地(あめつち)と共に限りなし。
江戸名所図会等にも掲載されている神社です。 
Icon 渡御
(大神輿)三年渡御(次回は平成30年) 
Icon 大神輿
昭和6年9月、当社の一千年祭を記念して作製
総体350貫(約1.4t)、鳳凰16貫、胴回り金具は厚板浮き彫り
『東京わが町宮神輿図鑑』原義郎、三省堂1997 にも掲載されています。
Icon 登録文化財
中央区民文化財
登録第42号 椙森神社の富札・富塚の碑
登録第45号 椙森神社、附造営関係資料
登録第47号 椙森神社文書  
Icon 交通
東京メトロ日比谷線・都営浅草線 人形町
A5出口を、左に出まして(エレベータはA3・A6)これから人形町の交差点に出ます、交差点をを左に曲がり、前方にラーメンHiday日高屋の看板を見つけます、右手に刃物の老舗「うぶけや」、その右隣は寄席・末広亭跡・「やさ、お富、久しぶりだな〜」の玄冶店跡を見ながら、この道(人形町通り,かつて都電13・21番が走っていた)を北へ、2つめの角、スタバを越え、信号を渡って左にドラッグストア・ぱぱすを見ながら、その先堀留の交差点(信号)を渡ります。豊証券とロンシャン(青い看板)の間の細道(見逃さないで!)が参道、奥の鳥居に向かって真っつぐに、今評判の炭火焼鳥「熾どり」(しどり)の大提灯を過ぎれば、当社に到着! お疲れ様、駅から5(若者)〜10+分(元若者)。
★江戸バス(中央区コミュニティバス)「堀留町一丁目」は豊証券前に停車!参道はすぐ★
Icon ==
 
( -->

お気に入りのサイト
Icon
Icon
Icon
Icon
Icon




2001年01月12日 16時46分43秒


GeoCities Japan

メイン / コミュニティ / アベニュー / E-List / 街角広場
インフォメーションセンター / 検索 / ヘルプ / ガイドライン