|トップページ|ご案内|
|Tolkien England|マルチメディア|エッセイ|瑞典の指輪物語|偽ホビット村のお料理教室|英国指輪雑記|リンク集|

ご案内

◆ご挨拶◆

「緑の葉の森」へようこそ!当サイトは、J.R.R.トールキン原作の「指輪物語」、「ホビットの冒険」、「シルマリルの物語」及びその関連作品や、イギリスのトールキン関連の話題について雑多に扱っているトールキンファンサイトです。イギリスという枠にとらわれず、管理人が興味のあることを書きつづっているので、内容にあまり一貫性がありませんが、楽しんで頂けたら幸いです。

物語中の固有名詞の日本語表記は、基本的に評論社刊「新版・指輪物語」、「シルマリルの物語(旧訳)」、岩波書店刊「ホビットの冒険」に準していますが、管理人の嗜好で変更したものも一部あります(ロスロリアン、ルシアン→ロスロリエン、ルシエン、等)。また、評論社刊「シルマリルの物語(旧訳)」に出てくる長音を含む固有名詞は「ー」を用いて統一しています(フェアノオル、グロオルフィンデル→フェアノール、グロールフィンデル、等)。

当サイトは「指輪物語」、「ホビットの冒険」、「シルマリルの物語」、「終わらざりし物語」等の内容について詳しく触れていますので、未読の方で内容を知りたくない方はご注意下さい。

当サイトに関するご感想等をメールにてお聞かせいただけたら、とても嬉しいです(アドレスはこのページの一番下にあります)。

◆サイト名の由来◆

指輪戦争後、平和を取り戻せた闇の森のその後の名前から取りました。 日本語訳のように「緑葉の森」としなかったのは、シェイクスピアの「真夏の夜の夢」のような「〜の〜の〜」という日本語の響きが好きだからです。また、「指輪物語」の好きな登場人物の一人がレゴラスだからなのと、自然や緑が好きだからというのもあります。

◆当サイトへのリンクについて◆

  • 当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ。
  • URLはトップページのURL(http://www.geocities.jp/eryn_lasgalen/)をご利用下さい。他のページのURLは変更する場合があります。
  • バナーはありませんので、テキストリンクでお願い致します。
  • 2004年10月以降、当サイトには2つのURLが存在します。詳しくはURLに関するお知らせ をお読み下さい。

◆目次の説明◆

Tolkien England(*)
イギリスのトールキンにまつわる事柄や、管理人が体験したトールキン及び「指輪物語」関連のイベントレポートなどを掲載しています。(*)厳密にはイギリスは「イングランド」ではありませんが、トールキンはイングランド人だし、 それにアイアン・メイデンの「Maiden England」の語感が好きなので、ちょっとかけてみました。
マルチメディア
トールキンの作品関連の映画や音楽などの感想です。ピーター・ジャクソン監督による映画版LOTRの感想もこちら。ブラインド・ガーディアンのお陰で私はトールキンの世界にはまりました。
エッセイ
トールキンの作品についての管理人の随想・考察です。今のところ、エルフに関することばかり書いています。
瑞典の指輪物語
スウェーデン語訳の「指輪物語」をご紹介しています。スウェーデン語版、ツッコミどころがいろいろあって楽しい(?)です。
偽ホビット村のお料理教室
「指輪物語」に出てくる食べ物の描写からヒントを得て、考えたレシピをご紹介しています。サムの香り草入り兎肉シチューのレシピもあります。なぜ「偽」ホビット村なのかというと、ここはイギリスだから・・・。
英国指輪雑記
イギリスの「指輪物語」関連の小ネタや新聞記事などの簡単な紹介と感想、トールキン関連のことでふと思ったこと、更新裏話や言い訳などを書き留めています。
リンク集
お薦めのサイトをご紹介しています。

◆著作権について◆

当サイトに掲載している文章および画像の著作権は管理人に帰属します。ただし、引用部分の著作権はそれぞれの著者および出版元に帰属します。無断転載など、著作権法に違反するご使用はお止め下さい。

◆簡単な自己紹介◆

  • ハンドルネーム:れごらっせ(Legolasse)
  • ↑の由来:レゴラス (Legolas)にあやかったのは勿論ですが、スウェーデンへの(偏)愛を込める意味で、語尾を以前お世話になったことのあるスウェーデン人のラーシュ(Lars) さんの愛称「ラッセ (Lasse)」に変えました。都合の良いことに、「lasse」は「las」のクウェンヤ語形でもあるからです。
  • 居住地:イングランド
  • 連絡先:eryn_lasgalen@yahoo.co.jp (アットマークを半角英数に変えてご使用下さい)

トップページへ戻る

(C)Since 2002 緑の葉の森