11月から12月にかけてメーホンソンのメーウーコ村ではブアトーン(Wild Sunflower)祭が行なわれます。山の斜面が黄色く染まるほどと言われています。ブアトーンも良かったですが、その先のスリン滝も凄かったです。この日の本文は、11月24日にあります。


クンユアンの博物館前には戦没者慰霊碑とタイ国旗、日章旗


博物館には古いトラックの残骸が放置(展示)されている。

ドンウーコへの沿道はブアトーンのトンネル。


ビジターセンター前にて、薄紫色の花はブアトーンではありません。


なるほど斜面一面のブアトーンです。

近くで見ればヒマワリに似てないことも、、。

スリンの滝は水量もたっぷりあり、落差も相当なもの、タイでもトップクラスの滝であろう。

右の写真は上下2枚の写真の合成です。滝壷に落ちた後も何段にもなって、さらに流れ落ちます。谷もとても深いです。

この滝への行き方は、メーウーコを過ぎて未舗装路を終点まで走るとたどり着きます。

 

付録トップページへ  チェンマイ通信(本編)トップページへ