バック・カバンの「チェンソン」:CHENSON




パラグアイで一番売れているバック・カバンのメーカーは「チェンソン」です。アスンシオンにもショッピング・マリスカル・ロペスにお店がありますが、パラグアイではエステ市に本店があります。品揃えも良く欲しくなるバック・カバンが手頃な値段であります。



チェンソン(2006年 8月11日)

チェンソンは中国系のバック・カバンのメーカーで、本社は米国ロス・アンジェルス市主力工場は中国広東省東莞市長安にあるそうです。昔はキャラクターの不正使用との事で揉め事もあったそうですが、現在はしっかりとロイヤリティーを支払い全て合法的にキャラクターを使用しているとのこと、ディズニーを始め色々な有名キャラクターが利用されています。

雑然としているエステ市の中でお洒落な建物として注目されているのがチェンソンです。地上階は売り場になっており、上の階は事務所並びに一部は倉庫として利用されているようです。この他市内数箇所とアスンシオンにも販売店を持っています。



(写真:外観-01)



(写真:外観-02)

店内は色々な種類のバック、カバンが並べられています。種類の多さデザインの良さそしてリーゾナブルな価格で商品を提供していました。



(写真:店内の様子-01)



(写真:店内の様子-02)



(写真:店内の様子-03)



(写真:店内の様子-04)



(写真:店内の様子-05)

一番大きなスペースを占めているのが女性用の商品です。大きなものから小さいものまで様々な商品が並んでいます。実用的なものからお洒落なものまで色々とあります。



(写真:店内の様子-06)



(写真:店内の様子-07)



(写真:店内の様子-08)



(写真:店内の様子-09)



(写真:店内の様子-10)



(写真:店内の様子-11)



(写真:店内の様子-12)



(写真:店内の様子-13)



(写真:店内の様子-14)



(写真:店内の様子-15)



(写真:店内の様子-16)

男性用の商品は地味な色調のものが多いようです。ビジネス用も色々とあります。



(写真:店内の様子-17)

旅行用のカバンが色々あります。アスンシオンではまず見掛けないバリエーションとデザインです。欲しくなりエンジ色のものを一つ買ってしまいました。



(写真:店内の様子-18)



(写真:店内の様子-19)

そして子供用の商品です。こちらも色々なものがあります。



(写真:店内の様子-20)



(写真:店内の様子-21)

キャラクター入りのものが目立ちますが全てロイヤリティーを支払い合法的な商品なのだそうです。今までのエステ市の常識とは違う商売をしているという印象を抱きました。



(写真:店内の様子-22)



(写真:店内の様子-23)

値段を見ますと全て米ドル表示となっています。商品の品質から考えますと安いと思いますが如何でしょうか?エステ市の路上でもカバンが売られていますが、中身は大分違うようです。



(写真:値段は米ドル表示-01)



(写真:値段は米ドル表示-02)

店内には美人の店員さんが居て親切に案内してくれます。



(写真:美人の店員さん)

ここの責任者の中のお二人、田辺さんとパウロさんです。



(写真:責任者の田辺さんとパウロさん)



次のページ   このホームページの目次に行く

綜合目次