食品雑貨店(韓国・中国系)





食品雑貨店(韓国・中国系)




パラグアイには日本人の他、韓国人、中国人も多数住んでいます。これら東洋系の住人向けの商店が幾つかあります。



東洋食品 (アスンシオン市) Despenza Oriental (2017年07月01日)
現在韓国人に人気があるのがこの東洋食品です。韓国人の劉さんが経営するこのお店、開店してから8年なのだそうです。場所はペルー通りで、ペテロッシを超えてすっと奥の方になります。野菜、果物、韓国からの輸入品、そして韓国風焼肉用の肉などを販売しています。

Av. peru esq/Tte. Raul Buzarquis Real
207-281





(写真:外観-01)



(写真:外観-02)



(写真:店内-01)



(写真:店内-02)



(写真:店内-03)



(写真:店内-04)



(写真:店内-05)



(写真:店内-06)



(写真:店内-07)



(写真:店内-08)



韓日食品 (アスンシオン市) (2003年12月27日)

AV.PERU 1224 
電話:227-330 FAX 213-225 
営業時間:08:00〜21:00
mailto:pato666py@yahoo.co.kr

韓国人経営のこのお店、韓日とは韓国と日本、韓国と日本の食材を主に置いています。雑貨や食器なども充実しています。




(写真:店の外観)

店の中は広く、韓国・日本の食材が置かれています。



(写真:入り口・レジ付近)

スナック菓子、カレーのルー(日本製)、インスタントラーメン等がたくさん置かれています。箱で買って行く人も居ます。



(写真:食品のコーナー)

酒類では韓国の焼酎が並んでいます。(これはお勧めです)



(写真:乾物・酒類のコーナー)

雑貨・食器も韓国から入れているようで、各種色々あります。



(写真:雑貨・食器のコーナー)



中国屋東方食品行 (アスンシオン市) (2006年 6月30日)

REPBLICA FRANCESA 981 
電話:205-716 FAX 213-601 

エステ市には中国人が沢山住んでおり、中国食材を売る専門店も多くありますが、アスンシオンではこの一軒です。かなり以前からあったお店ですが、数年前に建て替えて大きな建物になりました。漢字で「中国屋東方食品行」とありますので直ぐに分かります。上はアパートになっているようです。



(写真:外観)

中に入りますと中国食材を取り扱っているお店特有の香りがします。何とも言えない、中国の乾物の匂いというような感じです。



(写真:入り口付近)

お店の中で目に付くのは魚です。水槽に入れて飼っているのですが、勿論観賞用では無く食用です。活きの良い魚を食べたい方には最適ですね。



(写真:水槽)

店の入り口左手は生鮮食料品の売り場になっています。中国野菜等もありますが、多くは当地で取れるごく普通の野菜です。



(写真:生鮮食料品のコーナー)

そして奥に行きますと食器、雑貨等もあります。



(写真:雑貨・食器のコーナー)



永生影視食品 (エステ市) (2004年 1月18日)

環球大廈内 サロン 8号 エステ市 
電話:61-500086 FAX 61-510892 

エステ市には中国人経営のお店が多くあります。その中でも食品を取り扱っているお店も幾つかありますが、お茶、ラーメン他色々なものが在るのがこのお店です。雑貨類も豊富にあります。セントロの端に位置するこのビルは中国系の店が幾つか入っています。



(写真:ご主人の周永徳さん)



(写真:雑貨・食器が色々あります)



(写真:インスタントラーメン)




E マート (アスンシオン市) (2014年05月31日)
※ 閉店しました

PAI PEREZ 1368 C/ ANA DIAZ  
電話:223-050 0985-604-673 
営業時間:08:30〜20:00  土曜日 09:00 〜 17:00


大きな地図で見る

韓国系 洪さんが経営する食料品店、韓国からの輸入品も充実している店。韓国は食文化が近いこともあり、日本食もしくはそれに近いものが多く日本人も多く利用しているようです。



(写真:外観)



(写真:入口)



(写真:店内-01)



(写真:店内-02)



(写真:店内-03)



(写真:店内-04)



(写真:店内-05)



(写真:店内-06)



次のページ   このホームページの目次に行く

綜合目次