ショッピング・センター-01(大型ショッピングセンター)






ショッピング・センター-01(大型ショッピングセンター-01)



近代的なショッピングセンターが増えて近代的になって来たアスンシオンの生活、ここでは市内にあるショッピングセンターを紹介します。

このページで紹介するのは、

モール・エクセルシオール
ショッピング・デル・ソル
ショッピング・マリスカルロペス



モール・エクセルシオール (2017年06月18日)
セントロ(旧市街地)にあるショッピングモールで、久しぶりに訪問してみました。ホテル・エクセルシオールの向かいに在り、アスンシオン市内で最初に出来た本格的なショッピングモールで小規模ながら当時は「これでアスンシオンも都会になった」と思ったものです。開業から20年経過していますが、しっかりと保持されており、多くの人で賑わっています。





(写真:外観-01)



(写真:外観-02)

下の階はスーパーマーケットになっています。



(写真:入口)



(写真:内部-01)



(写真:内部-02)



(写真:内部-03)



(写真:内部-04)



(写真:フードコート-01)



(写真:フードコート-02)



(写真:フードコート-03)



(写真:フードコート-04)

上の階のゲームコーナーに行きますと何と日本語が溢れていました。日本の中古ゲーム機を輸入して利用する事はスペイン語の訳を貼るなどして対応するのが一般的ですがここではどうもそのまま日本語のようです。簡単なゲームであれば理解出来るでしょうがルール、使い方が難しいものは使いこなされているのか疑問ですね。



(写真:ゲームコーナー-01)



(写真:ゲームコーナー-02)



(写真:ゲームコーナー-03)



(写真:ゲームコーナー-04)



(写真:ゲームコーナー-05)



(写真:ゲームコーナー-06)



(写真:ゲームコーナー-07)



(写真:ゲームコーナー-08)

一番大きな人形はクレヨンしんちゃんですね。



(写真:ゲームコーナー-09)

以前の掲載
モール・エクセルシオールは市内中心部近く、5つ星のホテル・エクセルシオールの向かいにアスンシオンで最初のショッピングとして開業しました。規模は後発の2つのショッピングと比べると小さいのですが、映画館、スーパー・マーケット、食事のコーナーも充実しており、セントロ付近に住む者にとっては冷房の効いた館内で週末を過ごすという人も多いようです。

(写真;モール・エクセルシオール内部の様子)

食堂には、ビヤホール、軽食、アイスクリーム、ハンバーガー(バーガーキング)、ピザ(ピザ・ハット)、中国、ブラジル等の店が入っています。映画館が中にあり、人気の映画が上映される時にはかなりの人混みとなります。

(写真;最上階に在る食事を摂れるコーナー)



(写真:内部の様子-01)



(写真:内部の様子-02)



(写真:内部の様子-03)



(写真:内部の様子-04)



(写真:プレイランド)



(写真:東洋風装飾店)



(写真:食堂)



(写真:マクドナルドのアイスクリーム)



ショッピング・デル・ソル拡張 (2016年12月12日)
ショッピング・デル・ソルの拡張部分がいよいよオープンしました。以前はスーパーマーケットとウニセントロが入っていましたが、既存のショッピングセンターを延長し、店舗数は倍増しました。まだ準備中の店舗も多く飾り付けもありません。相当長い建物となっており、夏の暑い期間にはウォーキングに利用出来るかも知れませんね。





(写真:拡張部分地上階の様子-01)



(写真:拡張部分地上階の様子-02)



(写真:拡張部分地上階の様子-03)



(写真:拡張部分地上階の様子-04)



(写真:拡張部分地上階の様子-05)



(写真:拡張部分地上階の様子-06)



(写真:拡張部分地上階の様子-07)



(写真:拡張部分地上階の様子-08)



(写真:拡張部分地上階の様子-09)



(写真:拡張部分地上階の様子-10)



(写真:拡張部分上の階の様子-01)



(写真:拡張部分上の階の様子-02)



(写真:拡張部分上の階の様子-03)



(写真:拡張部分上の階の様子-04)



(写真:拡張部分上の階の様子-05)



(写真:拡張部分上の階の様子-06)



(写真:拡張部分上の階の様子-07)



(写真:拡張部分上の階の様子-08)



(写真:拡張部分上の階。コーヒーショップ)

ショッピング・デル・ソル (2017年12月15日)
拡張から一年、またクリスマスシーズンがやって来ました。クリスマスムード一杯です。サンタクロースに扮した人がいてクリスマスツリーがある、普遍ですね。ただアスンシオンは暑いので衣装を着ている方は本当に大変だと思います。水着を着てサンタクロースだと余り様にならないので仕方が無いのかも知れません。外に出ますと猛暑です。



(写真:店内の様子)



(写真:クリスマスの飾り-01)



(写真:クリスマスの飾り-02)



(写真:クリスマスの飾り-03)



(写真:クリスマスの飾り-04)

外は猛暑です。



(写真:外は猛暑-01)



(写真:外は猛暑-02)



(写真:上から)

ショッピング・デル・ソルの駐車場に在るクリスマスの飾りを紹介します。なかなか綺麗ですね。



(写真:クリスマスの飾り- 01)



(写真:クリスマスの飾り- 02)



(写真:クリスマスの飾り- 03)



(写真:クリスマスの飾り- 04)

映画の施設も改装されました。少し離れたフードコートの中に映画チケットの売場が出来ました。



(写真:チケット売場- 01)



(写真:チケット売場- 02)

入口は以前と比較してすっきりとした感じです。スターウォーズが公開されています。



(写真:入口付近- 01)



(写真:入口付近- 02)



(写真:入口付近- 03)



(写真:映画館内部- 01)



(写真:映画館内部- 02)

以前の掲載
ショッピング・・デル・ソルは空港からアスンシオンの中心に向かう途中にあります。本格的なショッピングセンターとして1,996年の末に開業し、それ以来市民の人気を集めアスンシオン市民のライフスタイルに多少とも影響を与えています。モールの中では空調が効いており、暑い夏でも快適に過ごす事が出来、また交通事故の不安も無いので子供を連れている家族連れでいつも賑わっています。

内部はショッピング・モールとなっており、世界の有名ブランド、お土産専門店、ソニーなどのお店が並んでいます。一番賑わっているのは食事を摂れる場所でピザ、ハンバーガー、中華、ステーキ等の店が並んでいます。日本円で千円から2千円で食事が出来るので家族連れで賑わっています。



(写真:全景)

(写真;ショッピング・ソルの内部の様子-01)

また映画館、遊技場もあり、綜合娯楽施設として楽しめるようになっています。また大型のスーパーマーケットならびにデパートの支店(ウニセントロ)もあります。

(写真;ショッピング・ソルの内部の様子-02)

小さい子供のいる人にはベビーカーのサービスがあります。子供が喜ぶ「自動車型」のものが貸与されています。



(写真:ベビーカーのサービス)



(写真:携帯電話会社のブース)

(写真;ショッピング・ソル・裏)

デル・ソル・追加(2006年 9月24日)
このショッピングは正面から見ますと2階建て、裏側から見ますと1階建てに見えます。正面からは下の階が入り口、裏からですと上の階が入り口ということになります。



(写真:正面入口)



(写真:裏側入口)



(写真:内部-01)



(写真:内部-02)



(写真:内部-03)



(写真:内部-04)



(写真:内部-05)



(写真:内部-06)



(写真:内部-07)


映画館(2006年 1月15日)
ショッピングには映画館があります。5つ程の部屋があり、上映しています。




(写真:映画の案内-イーペルセイス)



(写真:チケット販売所:ショッピング・ビジャモーラ)



(写真:入口-イーペルセイス)



(写真:入り口:ショッピング・ビジャモーラ)




ショッピング・マリスカルロペス・新館・入口と連絡通路 (2016年11月21日)
市内ビジャモーラ地区に在るショッピング・マリスカルロペスは向かいの土地に新館を建設し、こちらに大きなフードコートを作り本館から移転しました。本館と新館を結ぶ連絡通路が出来ています。





(写真:新館入口付近-01)



(写真:新館入口付近-02)



(写真:新館入口付近-03)

こちらは反対側です。



(写真:新館入口付近-04)

新館側から見た本館です。



(写真:新館から見た本館)

連絡通路です。



(写真:新館への連絡通路外観-01)



(写真:新館への連絡通路外観-02)

連絡通路は意外に広いです。ただ坂になっていて歩くと何となく不安定さを感じます。



(写真:新館への連絡通路へ)



(写真:新館への連絡通路-01)



(写真:新館への連絡通路-02)



(写真:新館への連絡通路-03)



(写真:新館への連絡通路-04)



(写真:新館への連絡から外を眺める)



ショッピング・マリスカルロペス・新館 (2016年11月21日)
市内ビジャモーラ地区に在るショッピング・マリスカルロペス新館の中を紹介します。地上階にはビエネサ等のレストランがありますが、まだ開店準備をしている段階です。また2フロアーを使ってウニセントロがありますが、こちらもまだ開店準備中でした。



(写真:新館地上階の様子-01)



(写真:新館地上階の様子-02)



(写真:新館地上階の様子-03)



(写真:新館地上階の様子-04)



(写真:新館地上階の様子-05)



(写真:新館地上階の様子-06)



(写真:新館地上階から上の階へ)



(写真:新館の様子-01)



(写真:新館の様子-02)



(写真:新館の様子-03)



(写真:新館の様子-04)



(写真:新館の様子-05)



(写真:新館の様子-06)



(写真:新館の様子-07)



(写真:新館の様子-08)



(写真:新館の様子-09)



(写真:新館の様子-10)



(写真:新館の様子-11)



(写真:新館の様子-12)



(写真:新館の様子-13)



(写真:新館の様子-14)



(写真:新館の様子-15)



(写真:新館の外の様子)



ショッピング・マリスカルロペス・新館・追記 (2017年 1月30日)
開店時にはまだ営業を始めていなかったお店も順次開店しウニセントロ、そして地上階に在るレストランも営業を行うようになり多くの客で賑わっていました。上には大きなフードコート、こちらには特色あるレストランがあり、食事を楽しむには良いショッピングになったと思います。ただ喫茶店が多くなりほとんど客の居ない店も目立っています。特に新館入口横に在る二軒は多分ほとんど人が来ないと思います。



(写真:ウニセントロ)

大きなスペースは喫茶店となっていますが過当競争ではないかと思います。



(写真:喫茶店)

アングス種を提供する肉料理専門店、混んでいます。



(写真:肉料理)

高級ハンバーガーのお店。



(写真:ハンバーガー)

どこでも人気のヴィエネッサ



(写真:ヴィエネッサ)

入口の外側、奥に二軒軽食のお店がありますが全く人が居ません、場所が余り良くないので人が通らない事もあり開店休業状態でした。



(写真:軽食-01)



(写真:軽食-02)



ショッピング・マリスカルロペス (2013年03月03日)
ショッピング・マリスカル・ロペスはソルと同時期に建設が進み、1996年に開業したアスンシオンでは既に老舗と言えるショッピングです。アスンシオンのメインストリートマリスカル・ロペス大通りに隣接され、立地条件も良くいつも多くの人で混雑しています。地上4階のビルになっています。地下の2フロアーは駐車場になっており、収容台数はかなりの数になります。どんなに混んでも駐車場が満杯になることはまずありません。



(地図:位置)



(写真:外観-01)



(写真:外観-02)



(写真:外観-03)



(写真:外観-04)



(写真:外観-05)



(写真:外観-06)



(写真:内部-01)



(写真:内部-02)



(写真:内部-03)



(写真:内部-04)



(写真:内部-05)



(写真:内部-06)



(写真:内部-07)



(写真:内部-08)



(写真:内部-09)



(写真:内部-10)



(写真:内部-11)


以前撮影した写真



(写真:マクドナルド-03)



(写真:地上階のジュース売り場)



(写真:入り口での花市)



また、最上階には「リオ・ハナ」が入っています。ソルには「ウニセントロ」が入っており、ここでもライバルの対決になっています。



(写真:3階は全てリオ・ハナ)



(写真;ショッピング・マリスカル・ロペスの内部の様子-04)



(写真;ショッピング・マリスカル・ロペスの内部の様子-05)



(写真;ショッピング・マリスカル・ロペスの内部の様子-06)



(写真;ショッピング・マリスカル・ロペスの内部の様子-07)



次のページ


このホームページの目次に行く

綜合目次に行く*作者作成HP綜合目次