戊辰戦争百話・会津

■戊辰戦争百話■■著者:小島一男略歴と主な著書

序章1 会津藩と唐太(樺太)警備
序章2 崩れる藩政
序章3 黒船来航と会津藩
序章4 京都守護職の受諾
序章5 家訓と守護職
第一話 鳥羽・伏見の戦い
第二話 神保修理の死
第三話 砲術家 山本覚馬
第四話 会津藩の軍制改革
第五話 上野の彰義隊
第五話之二 上野の戦争
第六話 奥羽越列藩同盟
第七話 青い目の軍事顧問
第八話 奥羽の戦い
第九話 白河城攻防戦
第十話 白河城外で散った横山主税
第十一話 日光に果てた浮州七郎
第十二話 孤立する会津
第十三話 二本松城攻防戦
第十四話 丹羽族の自害
第十五話 越後長岡藩家老、河井継之助
第十六話 伝習第一大隊長、秋月登之助
第十七話 母成峠の戦い
第十八話 戸ノ口原の戦い
第十九話 十六橋の戦い
第二十話 白虎隊、飯盛山にて自刃
第二十一話 飯沼貞吉
第二十二話 飯沼貞吉を助けた印出はつ
第二十三話 白虎隊・安達藤三郎
第二十四話 白虎隊・有賀織之助
第二十五話 白虎隊・池上新太郎
第二十六話 白虎隊・石田和助
第二十七話 白虎隊・石山虎之助
第二十八話 白虎隊・伊東悌次郎
第二十九話 白虎隊・伊藤俊彦
第三十話 白虎隊・井深茂太郎
第三十一話 白虎隊・篠田儀三郎
第三十二話 白虎隊・鈴木源吉
第三十三話 白虎隊・津川喜代美
第三十四話 白虎隊・津田捨蔵
第三十五話 白虎隊・永瀬雄次
第三十六話 白虎隊・西川勝太郎
第三十七話 白虎隊・野村駒四郎
第三十八話 白虎隊・林八十治
第三十九話 白虎隊・間瀬源七郎
第四十話 白虎隊・梁瀬勝三郎
第四十一話 白虎隊・梁瀬武治
第四十二話 日向内記と佐藤駒之進
第四十三話 飯沼貞吉の母ふみ
第四十四話 西軍の侵入城下の混雑
第四十五話 甲賀町郭門の戦い
第四十六話 郭門警護の祖父と孫
第四十七話 大川渡しの惨事
第四十八話 田中土佐の自刃
第四十九話 若松賤子三十歳の追憶
第五十話 石塚観音の導き
第五十一話 家老梶原平馬
第五十二話 柴五郎の追憶
第五十三話 和田家婦女子の殉難
第五十四話 間瀬家の会津戦争
第五十五話 西郷家の人々
番外之一 二十一人之墓
第五十六話 家老萱野権兵衛の妻
第五十七話 熱血、永岡久茂の嘆き
第五十八話 天神河原(熊野口)の決戦
第五十九話 天寧寺町口の戦い
第六十話 有賀ヒデ母子の受難
第六十一話 壮絶、神保雪の死
第六十二話 中野竹子の殉節
第六十三話 中野優子の回想
第六十四話 豪快諏訪喜智子の奮戦
第六十五話 南摩・町野両家の自刃
第六十六話 山川唐衣とその一族
第六十六話之二 山川浩(やまかわ・ひろし)略伝
第六十七話 日向ユキと一族の会津戦争
第六十八話 小田山の火薬庫爆破
第六十九話 敵前堂々入城、山川大蔵
第七十話 小松少年獅子隊
第七十一話 栗生沢に果てた芸州兵
第七十二話 長命寺の決戦
第七十三話 関山の戦い
第七十四話 郡上藩凌霜隊
第七十五話 住吉川原の戦い
第七十六話 御蔵入奉行、河原田信盛
第七十七話 諏方社攻防戦
第七十八話 小田山からの砲撃
第七十九話 山本八重子の奮戦
第八十話 籠城婦人の決心
第八十一話 籠城婦人を指揮松平照姫
第八十二話 怨敵退散を祈願
第八十三話 鐘楼守、長谷川利三郎
第八十四話 城南の戦い
第八十五話 籠城婦人白旗を縫う
第八十六話 会津落城
第八十七話 開城時城内の総員
第八十八話 東北諸藩の処分
第八十九話 家老・佐川官兵衛
第九十話 謹慎お預け
第九十一話 家老・萱野権兵衛の切腹
第九十二話 家老・西郷頼母
第九十三話 会津藩主・松平容保
第九十四話 英国人医師ウィリス
第九十五話 ウィリス博士の見た戊辰戦争
第九十六話 世直し一揆(ヤーヤー一揆)
第九十七話 会津藩士の北海道移住
第九十八話 斗南藩の成立
第九十九話 田邊軍次の報復
第百話 戦死者の埋葬に奔走、伴百悦
第百話之二 仏(ほとけ)も賊軍扱い
第百話之三 贋金づくり
その後 昨日の敵は今日の友
【松平容保】
非運の会津藩主
星亮一/著
学陽書房
819円
◆Copyright(c)2002-2007 Nekonote All Rights Reserved.◆