戻る トップページへ

南島西海岸

Weat Coast


ウエスト・コースト


 南島の西海岸には、海沿いに国道6号線が走っているので、ドライブするには東海岸よりもいいです。ウエストランド国立公園(Westland National Park)の氷河を中心に、観光スポットも点在しています。ただし、雨が多い地域ですので、天気がいいかどうかは運次第です。

 西海岸の自然    氷河
 パンケーキ・ロック    ちょっと変わった橋




■西海岸の自然

 西海岸には6号線沿いに景色のきれいなところがたくさんあります。わたしが行ったときは、あいにくの曇り空だったため、あまりきれいな写真は撮れませんでしたが、天気さえよければ素晴らしいです。

 まずは、海岸線です。上の写真はプナカイキ(Punakaiki)のちょっと北側の岬です。ルックアウトを見逃さないようにすれば、きれいな景色を堪能できます。その南のグレイマウス(Greymouth)からホキティカ(Hokitika)までの海岸もいいです。さらに、その南の Bruce BayKnights PointShip Creek でも車を停める価値があると思います。ただし、どこも日本の海岸線とそれほど違うわけではありませんが...(何となく日本海風です...)
 また、いたるところに Seal Point があり、オットセイを見ることができます。

Lake Mapourika  もたくさんあります。ホキティカのすぐ南にマヒナプア湖(Lake Mahinapua)は面白いです。国道から少し内陸側に入っていったところにあるんですが、その間の道が原生林の中を進んでいくんです。まさにジャングルです。そして、そのジャングルがとぎれると湖が見えてきます。ここでキャンプする人たちもいるようでした。
 そのほかにも、Lake LantheLake Mapourika がきれいです。途中のルックアウトをお見逃しなく。どの湖にも、車を停めてティータイムを過ごしている人を見かけましたが、カヌーなどを運んできて水遊びしている人もたくさんいました。
 しかし、何といってもマセソン湖(Lake Matheson)を見逃すわけにはいけません。これは、ニュージーランドで最もフォトジェニックな湖だといわれています。フォックス氷河(Fox Glacier)のすぐ南側にあります。詳しくは、こちらのページへどうぞ。





■氷河

 ニュージーランドで人気のある観光スポットのひとつが氷河観光です。西海岸で最大の観光スポットです。歩いていくのもいいですし、ヘリコプターやセスナでランディングするのもいいでしょう。ウエストランド国立公園には、有名なフランツ・ジョセフ氷河(Franz Josef Glacier)とフォックス氷河がありますので、どちらかに行かれることをおすすめします。
 また、フォックス氷河のすぐそばのマセソン湖もおすすめです。
 詳しくは、こちらのページへどうぞ。





■パンケーキ・ロック(Pancake Rocks

パンケーキ・ロック  ウエストポート(Westport)とグレイマウスの間にプナカイキという小さな町があります。そこの海岸には、右の写真のような奇妙な形をした石が岸壁を作っています。その形から、パンケーキ・ロックと呼ばれています。
 シロップが欲しい方はいらっしゃいますか?

 駐車場に車を停めると、そこから一周 20 分くらいの遊歩道ができています。絶壁になっているので、海岸線もきれいに見えます。しかし、それよりも、もちろん不思議な形をしたパンケーキ・ロックの方がが印象的です。遊歩道を一周する間に、何か所も写真を撮りたくなるところがありました。
 また、ブロウ・ホールと呼ばれる穴があって、満潮時には高く潮を噴き上げます。わたしは残念ながら見られませんでした。

 駐車場に戻る途中でカフェをのぞいてみました。立派なインフォメーション・センターの隣に、おしゃれなカフェがあったんです。メニューには当然のように「パンケーキ」がありました。なんだかねぇ〜。(^^ゞ





■ちょっと変わった橋

ワン・レーン・ブリッジ  ニュージーランドでは、道路が橋にかかるとそこだけ道幅が狭くなり、すれ違うことのできない橋があります。これは、ワン・レーン・ブリッジ(One Lane Bridge)というもので、特に南島に多くあるようです。
 さて、その南島のグレイマウスから国道6号線を 10km ぐらい南下したところにあるワン・レーン・ブリッジは、おそろしいことに電車の線路もいっしょになっているんです。左の写真を見てください。こわいでしょ?
 ここからさらに 15km ほど行ったところにも、同じように国道の南向き・北向きと電車が一体化した橋がありました。




戻る