戻る トップページへ

留学の案内



 Palmerston North Girls' High School (PNGHS) は国際色豊かなハイスクールであり、台湾、中国、韓国、日本、中東、ベトナム、タイ、アルゼンチン、ベネズエラ、東ティモール、インドネシア、トンガ、スリランカ、カンボジア、サモア、フィジーなどの出身者で、英語を母語としない生徒が約 150 名います。1年間だけの交換留学生もいますが、普通に卒業していく生徒が大半です。このうちのおよそ 50 名ほどは、英語に関して特別なサポートを必要とする生徒です。しかし、ESOL (English for Speakers of Other Language) の担当者を中心としたサポート体制が整っていて、生徒はじゅうぶん学校生活に適応しています。英語があまりできなくても心配ありません。もちろん、日本人も受け入れてもらえます。
 このコーナーでは、PNGHS への日本からの留学について紹介します。

 留学の第一歩は、当然ですが、申し込みです。APPLICATIONS FOR ENROLMENT FROM OVERSEAS STUDENTS という申込書を取り寄せて、これに現在日本で通っている学校の成績証明書と学校長の推薦書を添えて、申請しなければなりません。送り先は学校長ですので、次の宛先になります。


The Principal
Palmerston North Girls' High School
Fitzherbert Avenue, Palmerston North, New Zealand


 学校側に受け入れの余地があり、学校長が入学を認めた場合、Offer of Place が送られてきます。その後1ヶ月以内に、入学を希望する旨の手紙と1年分の学費を PNGHS に送ってください。そうすると、受け取り次第 PNGHS 側は領収書を発行します。
 この領収書と Offer of Place は、ニュージーランドの学生ビザ(Student Visa)を取得する際に必要となりますので、たいへん重要です。

 ちなみに、2006年7月現在の規定では、1年間の学費は NZ$11,300 です。ただし、これには制服その他の代金は含まれていません。また、別途ホームステイも斡旋しています。

 なお、このページは PNGHS の公式ウェッブサイトではありませんので、ここでの記載事項が最新の募集要項の内容と異なっていることがあります。したがって、正確な募集要項に関しては、PNGHS の公式サイトを参照の上、最終的には上記の APPLICATIONS FOR ENROLMENT FROM OVERSEAS STUDENTS 及びその添付書類で確認してください。

 APPLICATIONS FOR ENROLMENT FROM OVERSEAS STUDENTSPNGHS に問い合わせれば、取り寄せることができます。住所は上記の通り、電話番号は (+64) 6-357-9194、ファックスは (+64) 6-357-9193 です。




戻る