戻る トップページへ

Scratch & Win



スクラッチカード  このイベントは、3月の中旬に行われました。何と、右の写真のようなスクラッチカード型のクジを生徒が売るという企画です。しかも、授業を一日休みにして全校生徒が繁華街等でクジを売るんです。日本ではまったく考えられないイベントです。

 収益は、市と学校が折半することになっています。例年、ぞれぞれ $10,000 ぐらいの収入があるそうです。つまり、この活動は一種の donation でもあるわけです。今年は $13,000 の利益があり、コンピュータの購入に当てることになっています。

 クジは 1 枚につき 2 ドルです。それを生徒はひとり 20 枚販売しなくてはなりません。もっとも、要領のいい子は事前に売ってしまって、当日を完全休日にしてしまうようです。
 商品等は地元の企業の協賛もあるようです。一等は $2,000 の旅行券です。最低でも、ミニゴルフやボーリングのタダ券が当たります。
 ちなみに、わたしは 5 枚買わされました。たっぷりミニゴルフをできそうです。(^^)



戻る