1997/09/06-07 Super Bike2ヒート


6日の予選から見てきました。
今回は雨が予想されたので、Zで行ってきました。関の峠の雨はすごかったです。
決勝当日は天気も良くなり、第1ヒートではファイナルラップまで接戦で逃げ切った芳賀が1位、最後で吉川をかわした伊藤が2位、吉川が3位。
250は加藤が1位。第2ヒートではファイナルラップに伊藤がこけて芳賀が1位、藤原が2位、吉川が3位となりました。
武田は第1ヒートクラッシュ、第2ヒートもふるわず、芳賀との差が開いてしまいました。
決勝終了後、ロードレースファンクラブのイベントでライダーと一緒のバーベキューパーティー(一般参加\4,000)に参加し
ライダーの生の声を聞くことが出来ました。
参加ライダーは伊藤、宗和、芳賀兄弟、吉川、秋吉、他で、芳賀兄弟、吉川、伊藤らのビールいっきがあったり、かなり盛り上がっていました。
芳賀(兄)が「俺はYZRの開発があるからWGPに行けない。中野には開発が出来ない...」と嘆いていたり、
秋吉が吸っている煙草がマルボロだったり、
SUZUKIのバイクの文句も言ってたし、
「シュワンツが好きで、SUZUKIに入って、シュワンツの乗ってたΓに乗ったことがあるけど、ブレーキが効くと思ったら、ふにゃふにゃだった」とか色んな話を聞きました。
他にも宗和さんが「HONDAのバイクは乗り難い。KAWASAKIとかドカのほうが俺にはあっているけど、HONADAは良くしてくれる」とか
伊藤さんが「来年WGPに復帰できるかは分からないなー...」と本音を結構答えてくれてました。

8時くらいに終わって、Zの中で仮眠をして、深夜の2時半くらいに鈴鹿を出発したのですが、睡魔には勝てず、ものすごい雨と雷だったので、信楽でまたもや仮眠をとり、朝の6時前に八幡につきました。




Counter

○GSX-Rのお部屋へ
HIRO.F's Room | GK71B CLUB