[ENGLISH version]

ペルシャ紀行 '95-'96 後編

前編を読んでくれてありがとう。
後半もまだまだ続きます。

テヘラン ―婚約編―

29、日常のテヘラン
イラン初めての美容院、女の園へ。
30、やっぱりショッピング
どこの国でも、楽しみはショッピング。バザールへ出かける。
31、イランの義父母
日本人の嫁を快く受け入れてくれた、イランの姑。義父母との触れ合い。
32、二人はまた見つめあった
いよいよ義兄の見合いが成立。イラン式結納の儀式が始まる。
33、買い物も儀式?
イランでは結婚の買い物すら、儀式めいている。
34、婚約パーティ
盛大なパーティ。チャイとダンスで夜更けまで。
35、イスラムの結婚
婚約の席でもう宗教的な結婚式。イランでは手続きが先に進む。
36、式場が見つからない
式場探しも至難の業。いろんなところへ足を運ぶ。
37、花嫁を招待
初めて花嫁がやって来る。準備におおわらわのわたしたち。
38、花嫁は贈り物を携えて
贈り物を交換。女性中心のパーティは何でも儀式めいている。
39、入籍も1日仕事
結婚の手続きはまだまだ手間がかかる。
40、カレーパーティ
わたしが主催したパーティ。イラン人にカレーの味は受け入れられるのか。

イスファハン・シーラーズ

41、古都イスファハン
歴史漂う、古都の町。世界文化遺産も訪ねて。
42、伝統の民芸品
土産物店の店頭で、昔ながらの職人が作る民芸品。
43、見所いっぱいのイスファハン
キリスト教会、モスクと一日中観光。
44、古代の王たちを想う
2500年前の遺跡ペルセポリスを見に、シーラーズへ。
45、シーラーズの町
美しい庭園のある国民的詩人の墓、城跡、とシーラーズは町も面白い。

テヘラン ―結婚式編―

46、結婚式の仕度
美容院でメイクするのも儀式の1つ? 
47、ペルシャ絨毯の上の結婚式
まずイスラムの結婚式。自宅に親戚が集う。
48、花嫁も踊る披露宴
披露宴会場には300人以上も集まって、ダンス!
49、朝まで大騒ぎ
披露宴の後は二次会?のため自宅へ。老若男女ダンスやおしゃべり。
50、花婿の帰国
ハネムーンから戻った途端、花婿である義兄は帰国が決まっている。
51、二度と戻らない日々
いよいよわたしも日本へ帰国。涙が止まらない。

テヘラン ―再会編―

52、再びテヘランへ
春になって、またイランへ。全く変わらない町、人が待っていた。
53、男子禁制の披露宴
まだ残っていた結婚の儀式の1つ。男性の目を気にせずのびのびと。
54、花嫁の旅立ち
花嫁と話して、わかってきたこと。
55、わたしの旅立ち
再び別れ。でも何かが変わったような気がする。

Copyright(C)2000−2006 Kaoru B. All rights reserved.