ナン・ラヴァッシュ(薄焼きパン)

 たくさん種類があるナンの中でも、イランで一番日常的なナンです。どのレストランに行っても出されますし、家庭でもよく食べます。イランの家庭で、ナンを手作りすることはあまりありません。どの町にもナン屋が点在していて、朝食に昼食にと、いつも行列が出来ます。(ちなみに夕食にはご飯が多いです。)家庭ではまとめて買ってきて、布に包んで乾燥させておき、食べる前に水を振りかけて柔らかくしておく、ということもされています。ナン屋のレシピは、門外不出だそうで教えてもらえませんでしたが、何度も作ってみて到達した、私のレシピをお教えします。

材料
強力粉 400グラム
塩 大さじ半分
砂糖 大さじ半分
バター又はマーガリン 15グラム(約大さじ1.5)
イースト 大さじ半分
卵1個と牛乳 合わせて300CC

作り方
1、卵と牛乳を泡立てないように混ぜておく。

2、そこに、塩、砂糖、イーストを入れて混ぜる。

3、さらに、強力粉を入れ、滑らかになるまでよくこねる。

4、バターを混ぜて、さらによくこねる。

5、出来た種を2,3時間温かい所に寝かせて(またはオーブンの発酵機能で1時間)、発酵させる。

6、2倍以上に膨らんだら、3、4等分に分けて、平たく伸ばす。

7、フライパンに油を引かないで熱して、蓋をして焼く。又は、高温のオーブンでもすぐ焼ける。

Copyright(C)2000−2006 Kaoru B. All rights reserved.