Back

フラワーパレードノールトヴァイク〜ハーレム


2003年4月26日、ノールトヴァイクを朝9時半に出発した40数台の山車は、40キロ先のハーレムの町までパレード。数ある春の花の祭典の中でも人気の高いこのパレードは、途中キューケンホフのあるリッセやサッセンハイムなど球根栽培農家が集中する国道208号線沿いにハーレムまで北上するというもので、今回は残念ながら見物できませんでしたが、翌27日、ハーレム市内で見てきました。町中を完全に交通遮断して、食べ物や飲み物の屋台、仮設舞台でのパフォーマンス、植木市などと一緒にその素晴らしい山車を一つ一つ丹念に見て歩くことができます。9月に行われるアールスメア〜アムステルダムのパレードとはまたひと味違う飾り付けがなかなか楽しい雰囲気でした。。

大勢の見物人で大にぎわい

張りぼての人形に花の部分だけを使って飾り付けた、何ともカラフルな作品が多く、
そこがアールスメアのパレードと違う感じ。これは水の中、タニシらしいのですが。

これはなんの花でしょう? 産毛で覆われて・・・

オレンジ色のチューリップ。クイーンズデーを三日後に控え、
オラニエ家の色であるオレンジ色がグッドタイミング

警察もパトカーにおめかしして、花を添えます

もう一枚。これは私の大好きなアレンジメントでした

Back

Apr.27. 2003