春のキューケンホフ:3月下旬から2ヶ月間開かれ、私は昨年、今年とどちらも数回足を運んでいます。
その都度、新たな感動を受けて、行ってよかったと心豊かな気分になります。
広い園内、花の咲き頃を計算し尽くして設計され、何時行ってもちょうど見頃に咲かせた花を見ることができるのは、さすが園芸を産業として力を入れているオランダだと感心させられます。



Carnaval-de-RioはKaufmanniana種


Thaliaと名付けられた純白の水仙