マレー鉄道1

1998/09/24

くまちゃんは、平成7年9月にマレー鉄道に乗りました。おまけに1往復しました。

シンガポール駅。シンガポールにあるけど、国境駅なので、垂れ幕に
「Welcome To Malaysia」と書いてあった。交通の便の悪いところにある。

ジョホールバル駅。シンガポールまであと30分くらい。とても小さい駅です。
すぐ近くにバスのターミナルがあり、そっちの方がにぎわっている。

クアラルンプール駅。イスラム調の建物がいい味だしています。
駅の中にはA&Wやモスクもあるんだよ。

バタワース駅。
特に特徴のない駅。駅の回りには何もありません。
ペナン側のバスターミナルの方が国内外のバスが出ていてにぎわっている。

プダンバサール駅。国境駅。ここでパスポートチェックが2回あります。
マレーシア側とタイ側です。ここから先はタイ鉄道の管轄。
なぜか各駅停車になってしまう。半日遅れるのは日常茶飯事。
時間のない人は乗らない方がいい。

マレー鉄道終着駅のホアランポーン駅です。とにかく人が多い。
英語のできる駅員さんもいるので安心ね。

あのE&Oです。バタワースで見かけました。くまちゃんののった
列車の方が何時間も早く出発していたのに先に着いていたのはE&O。
さすが、お高い列車は違うなぁ。2桁くらい違うんじゃないかな?


マレー鉄道2に進む  不毛企画 GEOCITIES館に戻る  不毛企画 乗り物館に戻る

\   \
 o o 
  -  
ふもふも館長
mailto:fumo@inv.cojp
http://www.inv.co.jp/~fumo/