地理と地域
制作:千本桜 歌麿  設置日:2003.4.10  更新日:2018.3.28
E-mail:sennbonnzakura@yahoo.co.jp
蔵王鳥瞰図
鳥瞰図(アクリル絵具):蔵王連峰と その山麓

 当サイトは、一目千本桜、中心性の市町逆転、住所と大字、都市規模ランキング、鳥瞰図、旅行記などをテーマとしています。50年ほど前、地理が好きで日本一周自転車旅行をしました。もちろん野宿です。いたるところに砂利道の国道があった時代のことです。今も地図を見て地域をあれこれ観察するのが大好きです。

「地理と地域」のページ一覧
白石川堤一目千本桜と船岡城址公園
一目千本桜案内図  おおがわら桜まつり会場  船岡駅から大河原駅へ  さくら回廊  大河原駅から韮神山展望台へ  大河原駅から大高山神社へ  大高山神社の桜  一目千本桜の秋  一目千本桜の太い幹  2013年一目千本桜の開花状況  2013年大高山神社の開花状況 
白石川堤一目千本桜は白石川の土手に延々8.5キロにわたって連なる桜並木です。特徴は大木が多いことで、枝もたわわに咲き誇る満開時のボリューム感は他の桜名所を圧倒します。

スーパータウン大河原
大河原の街並み景観  役所の町 大河原  スーパータウン一覧 昭和47年版  スーパータウン列伝 昭和47年版 
私的造語ですが、町なのに市に匹敵する都市機能を集積し、地域の中で大きな都市役割を果たしている町をスーパータウンと呼びます。宮城県南部の行政・商業センターの様相を深める大河原町にスポットを当ててみました。

大河原町の住所と大字の考察
柴田町・村田町・大河原町合併協議会が決議した「字名の取り扱い」を検証し、大河原町の住所と大字を考察しています。地味なテーマですが、地域にとって大変重要なことだと思います。

都市地域の設定と都市規模ランキング
都市規模計量とデータ加工都市規模 都道府県内ランキング 北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県/ 都市規模 国内ランキング 1〜100位101〜200位201〜300位301〜400位401〜500位501〜600位601〜700位701〜800位801〜900位901〜1000位
人口集中地区を都市の地域単位とし、人口集中地区で従事する金融・保険・卸売・小売業の従業者数を基にして都市の大きさの計量を試みました。ただし、昭和40年代の統計です。

山岳鳥瞰図 五百澤智也の世界
登山家、氷河研究家として知られる地理学者 五百澤智也氏は、山岳鳥瞰図製作の第一人者でもあります。氏の作品の中からエヴェレスト周辺鳥瞰図、槍・穂高連峰、蔵王スキー場鳥瞰図などを展示しています。

千本桜歌麿の旅行記
銀山・瀬見と新庄まつり  岩出山・中新田・吉岡めぐり  奥只見ダムと大湯温泉  白桃&千本桜の置賜めぐり  男7人 鶴岡・村上の旅  道後温泉 早朝散歩  遠い日のカンバス 下北  レトロチック気仙沼
1968年の徒歩旅行「遠い日のカンバス 下北」から、2017年の「岩出山・中新田・吉岡めぐり」「銀山・瀬見と新庄まつり」まで、感じたままに旅の想い出を書き綴っています。


更新情報
地図
2018.3.28
白石川堤一目千本桜と船岡城址公園を更新しました
 宮城県を代表する桜の名所「白石川堤一目千本桜と船岡城址公園」のお花見ガイドページです。一目千本桜は延長8.5kmの長い桜並木です。一目千本桜をいくつかの散歩コースに分割し、その見どころと歩き方を紹介します。なお、当ページの地図はすべて私が描いたものです。お役に立てたなら幸いです。
写真
2018.3.28
一目千本桜案内図を更新しました
 宮城県の大河原町(おおがわらまち)と柴田町(しばたまち)に跨がる白石川堤 一目千本桜(しろいしがわづつみ ひとめせんぼんざくら)は、延長8.5kmにおよぶ長い桜並木です。当ページでは、その全貌図を掲載しています。地図を眺めながら桜散歩の気分に浸っていただけると嬉しいです。
写真
2018.3.28
おおがわら桜まつり会場 を更新しました
 「おおがわら桜まつり会場」の案内図を改訂しました。おおがわら桜まつり会場は一目千本桜のメインスポットです。大河原駅から徒歩3分の白石川河川敷は、大勢の花見客で賑わいます。出店が建ち並び、お花見屋形船が運行され、さらに夜桜ライトアップと、お祭りムードが溢れています。
地図
2018.3.6
香川県の都市規模ランキングを新規作成しました
愛媛県の都市規模ランキングを新規作成しました
高知県の都市規模ランキングを新規作成しました
 昭和40年代の都市規模ランキングです。「昭和47年事業所統計調査報告 別巻人口集中地区国勢統計区編」と「昭和45年国勢調査報告 別巻わが国の人口集中地区」を基に、データ加工を施して都市の規模を算出しました。
写真
2018.2.27
山岳鳥瞰図 五百澤智也の世界を更新しました
 御本人の承諾を得て地理学者五百澤智也(いおざわともや)氏の山岳鳥瞰図を展示しているページです。五百澤氏は超人である。山道を歩きながら立ち止ることなくスケッチして進む。氏が描き残された山岳鳥瞰図と風景画の中から、5点(カンチェンジュンガ山群 、サガルマータ南西壁 、及位の保呂羽山、讃岐富士、東北地方北部地貌図)を追加展示しました。
写真
2018.2.27
銀山・瀬見と新庄まつりを新規作成しました
 同じ町内の同世代6人、山形県新庄へ1泊2日の旅をした。主目的はユネスコ無形文化遺産に登録された豪華絢爛・極彩色の山車行列を見物することである。そのほか、大正時代へタイムスリップしたかのような銀山温泉の美しい町並みを散策したり、瀬見温泉の、ボロ宿なのに高級旅館の面影が残る謎の「喜至楼」に宿泊したり、貴重な体験をした。
写真
2018.2.27
岩出山・中新田・吉岡めぐりを新規作成しました
 毎年、春になると一目千本桜を見に千葉県浦安市から飛んでくる渡り鳥がいる。その名は白桃。この白桃さん、町並みを観察するのが大好きで、大河原みたいな小都市に奮い立つ。なんでやねん! 千本桜とそっくりじゃないか。こんな二人が岩出山・中新田・吉岡を旅したマニアックな旅行記です。うむ、これは旅行というより地理の巡検だな。
写真
2017.9.3
スーパータウン列伝 昭和47年版を更新しました
 北海道岩内、宮城県迫、和歌山県湯浅、山口県小郡、徳島県池田、福岡県前原など、全国47のスーパータウンについて、人口集中地区(市街地)の地図を掲載し、個々に寸評を記しています。スーパータウンの選出、都市規模換算人口の算出、都市機能充足率の算出方法は、当ページの姉妹編にあたるスーパータウン一覧 昭和47年版をご覧ください。
写真
2017.9.3
スーパータウン大河原を更新しました
 スーパータウンとは、市制施行に至らない町なのに、大きな市街地を形成し、商業が盛んで広い商圏を有し、国県の出先機関も立地して地域の中心都市となっている町を指す私的造語です。大河原町は、同じ圏域に属する2つの市(白石・角田)を抑えて中心都市の役割を担っている風変わりな町で、これぞスーパータウンといったところです。
写真
2017.6.24
役所の町 大河原を全面改訂しました
 大河原町は仙南地域を管轄する国県の出先機関が数多く立地し「役所町」または「役所の町」と称されてきました。しかし、仙南地域を管轄する裁判所や税務署は白石市にあると思っている人が多いのです。では、なぜ白石ではなく大河原に国や県の出先機関が置かれるようになったのか。明治初期の警察署設置を手がかりに、役所の町大河原を考察します。
写真
2017.1.23
大河原の街並み景観を全面改訂しました
 昭和60年に国道4号大河原バイパスが全通。以来30年、大河原は仙南地域の中心都市に向かって走り続けてきたように感じます。街の景観が変わり、大河原に寄せる人の意識が変わり、地域における大河原の役割が変わります。町なのに市のような都市機能を集めて変貌する仙南の中枢都市「大河原」の街並みを写真とコメントで紹介します。
写真
2015.12.20
一目千本桜の秋を更新しました
 よく晴れた秋の日、絶景スポット「船岡城址公園&しばた千桜橋」「韮神堰」「おおがわら桜まつり会場」「左岸大河原の桜並木」を歩いて、赤や黄に色づく風景をカメラに収めてきました。写真は素人ですから上手に写せませんが、2015年11月に撮影した写真72点を掲載します。どうぞ、秋の一目千本桜の素晴らしさをご覧ください。
地図
2015.10.1
大河原町の住所と大字の考察を全面改訂しました
 世の中が平成の大合併に揺れていたころの話です。合併協議会は合併後の自治体名を柴田市とすることで決議し、字名の取扱い協議に入りました。字名の取扱いは合併後の住所を決める重要事項です。しかし、大河原町は整合性のない矛盾だらけの大字改編を立案し、協議に臨みました。そのときの大字改編案を通して、住所と大字のあり方を考察します。

リンク
バナー画像 都道府県市区町村 地理の話題とデータを満載したグリグリさんのホームページです。
バナー画像 齋藤畳店 交通指導隊員として地域のために頑張る畳屋三代目・直人君のホームページです。
バナー画像 鉄道旅客輸送統計【懐古編】 鉄道旅客輸送統計、路線や駅の改廃履歴、国勢調査人口推移、市区町村の変遷履歴などをテーマにしたekinenpyouさんのホームページです。

当サイトはリンクフリーです。バナーを二種類作りました。よろしければ使って下さい。
バナー画像 120PX×60PX
バナー画像 88PX×31PX