戦前の一時期には炭礦従業員の行楽用に早来への「スズラン刈り列車」も運行された。
9200形SLが国鉄からの借入客車を牽引し「宝沢橋梁」を渡る。