クックル
〜 黄 金 油 汁 〜

クックル 牛肉や羊肉を大量の油と一緒に煮たスープが、このクックル。
なぜ油と煮るのか不明だが、黄金油汁の名にふさわしく、油っぽい。
食べ方は、インジェラをちぎって器の中に入れ味を染み込ませてから食べたり、 一口分づつインジェラを浸して食べます。
運良く、牛の大きな骨付き肉が入っていた場合は、骨の中の髄を吸い出して 食べるとうまい。


クックルの作り方
@骨付き肉500gを煮て軟らかくする。
Aみじん切りにしたタマネギ大1、塩大さじ1.5、ウルド(ターメリック)少々、水500ccを鍋に入れ、
 肉を加えてタマネギが軟らかくなるまで煮る。
Bケベ(バター)大さじ1を入れ一煮する。→できあがり。





エチオピア料理のおかず

肉煮込み系 カイワット/ ドロワット/ アリチャ/ ミンチャット

焼肉系 ティブス

生肉系 テレスガ/ クットフォ

スープ系 クックル

野菜系 バイアイネット/ シュロワット/ ゴマンバスガ

朝食 フルフル/ ガンフォ/ ウンコラル

その他 アイブ/ アサティブス


ホームページエチオピアとは生活
食べ物観光地アディスアベバ言語