글(中期朝鮮語)の入力と表示

このPageは、WindowsのInternetExplorerでご覧下さい。
Netscape あるいは、MacOS Linuxではフォント指定が無効になり、フォント部分が全てブラウザーのデフォルトフォントで表示されます。
訓民正音が成立した時期の文字には、現在使用されなくなった子音や母音がありました。

「訓民正音」の冒頭部分

世솅宗製졩訓훈民민正
製졩씨니御製졩님금지
그리라訓훈은칠씨오民민은百
이오音은소리니訓훈民민正
은百치시논正소리라

※これはNew GulimをWEFTでeotファイルにして表示しています。
※下のは画像ではなく、WEFTでNew Gulimの表示を可能にしたHTMLファイルです。

『月印釈譜』巻頭 訓民正音 例義篇 諺解本(第1丁のみ)

その大部分は早い時期に消滅しますが、近代以降も使い続けられたものもあります。

例えば、といったものがそうです。

これは、Microsoftが配布している通常の한글Font(BatangとかGulim)には入っていません。

New GulimというFontをインストールして、入力装置を利用すると、中期語한글の入力と表示が可能になります。

(韓国)国立国語研究院から、"옛한글 글꼴"(New Gulim)と"옛한글 지원 유틸리티"(入力装置)をダウンロードします。

マイクロソフトのフォントとユーティリティなので、国立国語研究院のサイトではリンクをなくしたようです。
↓をクリックするとマイクロソフトから直接ダウンロードできます。(2007.04.22追記)

옛한글 글꼴(New Gulim)

옛한글 지원 유틸리티(入力装置)

ちなみに、国立国語研究院のサイトの표준국어대사전 찾기では、辞書検索(옛한글を含む)が可能です。

New Batangでも同様に表示させることができます。New Batangは、国史編纂委員会や韓国歴史情報統合システム(Korean History On-line)のサイトで入手できます(his_font_win.exe)。

 http://sillok.history.go.kr/regist/font_down.jsp

 http://www.koreanhistory.or.kr/intro/listDataDown.jsp

Fontのインストール

ダウンロードした「OHFonts.exe」をダブルクリックするとNew Gulimがインストールされます。

Windows2000/XPでは、そのまま使えるようになりますが、Windows98**では再起動が必要です。最後の文字化けして読めないメッセージのところで「OK」すると自動的に再起動します。

入力装置のインストール

ダウンロードした「weboldhg.exe」をダブルクリックすると中期語한글の入力装置がインストールされます。

ただし、これだけ単独で入力することはできません。

●入力方法

森 保生さんがOHI2CB ("Old Hangul Input" to ClipBoard) (Ver. 1.01 2002-06-03)を公開されています。

http://homepage3.nifty.com/sohutoatorie/win/o2c.htm

このほか、chiyuさんの「古ハングル入力器を試用してみた報告」にも詳しいレポートがあります。参照して下さい。ここに入力器もあります。
ここにある「古ハングル入力器を使う」は、上記の入力装置のインストールがすんでいないと、クリックしてもウンともスンともいいません。

 補足すると、WindowsXPでは、下のようにボタンが表示されますが、Windows98**では、ボタンの表示が「_  (l)」「_  (C)」のようになって読めません。下の画像を参考にして下さい。

 口訣(日本語でいうところの漢文の送りがな)の入力と表示も可能です。(一部の研究者しか使わないでしょうが)