2013年12月 msn産経


マンデラ氏へ各国指導者らの追悼コメント



「国民和解に比類なき貢献」 南ア・デクラーク元大統領

 アパルトヘイト(人種隔離)撤廃の基礎を築いたとして、1993年にマンデラ元大統領と共にノーベル平和賞を受賞した南アフリカのデクラーク元大統領は5日、マンデラ氏の死去を受け「マンデラ氏は南アで憲法に基づく民主主義の確立や、国民和解に比類なき貢献を果たした」と述べた。(英BBC放送)
 デクラーク氏は南アの旧白人政権最後の大統領。マンデラ氏が示した模範は今後も生き続けるとし功績に敬意を表した。
 南アの与党アフリカ民族会議(ANC)も、同国と世界は「謙虚と平等、正義、平和の巨人」を失ったとする追悼声明を発表。「彼の生涯は、われわれに発展と飢餓・貧困撲滅に向け前進する勇気を与えてくれた」と評価した。


「大きな灯が消えた」 キャメロン英首相

 英国のキャメロン首相は5日、南アフリカの元大統領でノーベル平和賞受賞者、ネルソン・マンデラ氏の死去を受け「世界の大きな灯が消えた」と語った。(英スカイニューズ・テレビ)
 キャメロン氏は「マンデラ氏は英雄だった」と死を悼んだ。ロンドンの英首相官邸では、弔意を示すために半旗掲揚が行われる。
 BBC放送によると、野党労働党のミリバンド党首も「マンデラ氏は、人々に勇気と希望を与えた」とコメントを発表した。
 南アがかつて英自治領だった歴史的関係から、英国ではマンデラ氏への関心が極めて高い。


「彼はお手本だった」 オバマ大統領

南アフリカのマンデラ元大統領の死去を受け、オバマ米大統領は5日、ホワイトハウスで、「われわれは最も影響力があり、勇敢な人物を失った」と追悼する声明を発表した。
 オバマ氏は声明でマンデラ氏を、人々の自由のために自らの自由を犠牲にした不屈の意志をもった人物だったと称賛。マンデラ氏の釈放の際には、オバマ氏自身も人類が恐怖ではなく希望に導かれたときにどのようなことを達成できるかを直観したとし、「マンデラ氏が示してくれたお手本のない私の人生は想像もできない」と話した。
 またオバマ氏はマンデラ氏のような人物は二度と表れないとし、残された人類の責務は「憎しみではなく愛情によって決断し、一人の人間が成し遂げることができる変化を決して軽視しない」ことだと呼びかけた。
 米国初の黒人大統領であるオバマ氏は、南ア初の黒人大統領となったマンデラ氏に生前から敬意を表してきた。オバマ氏は今年6月に南アを訪問したが、マンデラ氏の容体が重篤だったため面会できなかった。


「正義、自由を体現した」 EU首脳

 欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領とバローゾ欧州委員長は5日、南アフリカのマンデラ元大統領の死去を受けて共同声明を発表、「(マンデラ氏は)正義、自由、人権の尊重を体現した」と功績をたたえた。
 両首脳は「南アフリカだけでなく、国際社会全体にとって悲しい日だ。私たちの時代の、最も偉大な政治家の一人の死を悼む」と表明。「マンデラ氏の闘争の目的だった真の民主主義を擁護することをあらためて約束する」と強調した。


「正義を求める謙虚な巨人」 国連事務総長

 国連の潘基文事務総長は5日、記者団に対し、南アフリカのマンデラ元大統領を「正義を求める巨人」とたたえ、死去を悼んだ。潘氏がマンデラ氏との会談の際に称賛すると「アパルトヘイト(人種隔離)廃止のために闘った人はほかに何百人もいる」と謙遜され、人柄に強く感激したことを振り返った。
 潘氏によると、マンデラ氏の自宅で会談した際、長年の闘いに潘氏が敬意を表すたびに何度も「いいえ、私だけではない。知られた人も知られていない人も、何百人もがアパルトヘイト廃止に貢献した」と繰り返した。
 潘氏は「人間としての謙虚、謙遜、礼儀正しさはそれ以来、忘れられない」と話した上で、多くの同僚に「彼ほどの偉大な人間がこのように言うのだよ」と伝えてきたと述べた。


「最期まで平和に尽くした」 フランス大統領

 フランスのオランド大統領は5日、南アフリカのマンデラ元大統領の死去を受け「人生の最期まで平和に尽くした」と追悼する声明を発表した。
 オランド氏は「南アフリカの歴史、全世界の歴史に名を残した」と功績をたたえ、「マンデラ氏のメッセージは決して消えることなく、自由のために闘う人々にインスピレーションを与え続けるだろう」と指摘した。


「道徳的指導者として記憶に残るだろう」 豪首相

 オーストラリアのアボット首相は6日、南アフリカのマンデラ元大統領の死去を受け声明を公表し「彼は単に政治の指導者にとどまらず、道徳的な指導者として永遠に人々の記憶に残るだろう」と述べ、功績をたたえた。
 アボット氏は、アパルトヘイト(人種隔離)撤廃に人生の多くをささげただけでなく、マンデラ氏自身を含む黒人を弾圧した白人を許し、人種間の融和に尽力した同氏の功績に触れ「もっと勇敢に、そして公正に生きるよう世界中の人々を鼓舞した」と述べた。


「人々を永遠に感化する」 インド首相

 インドのシン首相は6日、南アフリカのマンデラ元大統領の死去を受け、短文投稿サイト「ツイッター」を通じて追悼の意を示し、「彼の生涯と、成し遂げたことは、これから生まれてくる世代を永遠に感化し続けるだろう」とたたえた。
 インドの“国父”ガンジーが南アで弁護士をしていた時代に有色人種に対する差別反対運動に取り組み、そこで培った経験が非暴力不服従を柱とする英国からの独立運動につながったことから、インドではマンデラ氏に強い共感がある。
 シン氏は「南アフリカだけでなく、インドにとっても損失だ。彼は真のガンジー主義者だった」と死を惜しんだ。インド主要紙もそろって現地時間の6日早朝から、電子版で特集を組むなど、関心の強さをうかがわせた。


「哀悼の意」 中国主席

 新華社電によると、中国の習近平国家主席は6日、南アフリカのマンデラ元大統領の死去に対し「深い哀悼の意」を表した弔電をズマ大統領宛てに送った。
 中国外務省の洪磊副報道局長は「マンデラ氏は南アフリカの国父であるだけでなく、世界各国の人々の敬意と敬愛を勝ち得た」とたたえた。


「人権と平等のために闘った」 スー・チー氏

 ミャンマーの最大野党党首アウン・サン・スー・チー氏は6日、南アフリカのマンデラ元大統領の死去を受け、「人権と平等のために闘った人物の死去に際し、深い哀悼をささげる」と述べた。(ロイター通信など)
 マンデラ氏と同様にノーベル平和賞を受賞し、かつての軍事政権によって自らも自宅軟禁されていたスー・チー氏は「誰しもが、肌の色や出自によって罰せられるべきではないと知らしめてくれた」と称賛。「姿勢や認識をあらためることで、世界を変えられると示してくれた」とした。


「偉大な指導者失った」 ダライ・ラマ14世

 チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は、5日死去した南アフリカのマンデラ元大統領の家族に書簡を送り、「世界は偉大な指導者を失った」と哀悼の意を伝えた。ダライ・ラマの事務所が6日明らかにした。
 マンデラ氏と同じくノーベル平和賞受賞者のダライ・ラマは「アパルトヘイト(人種隔離)政策脱却の過程で南アフリカに平和と和解を実現する上で彼の不動の決意が重要な役割を果たした」とマンデラ氏をたたえた。
 その上で「彼の精神は生き続ける。人類が1つになり、彼のように平和と和解の実現へ努力することが最高の追悼になる」とした。


「本物の巨人失った」 各界著名人も哀悼の意

 南アフリカのマンデラ元大統領が5日、死去したことを受け、各界の著名人から故人をしのぶ声が相次いだ。AP通信などによると、米ベテラン俳優モーガン・フリーマンさんは「聖者であり、英雄だった。世界は本物の巨人を失った」と悼んだ。
 フリーマンさんはアパルトヘイト(人種隔離)終結後の南アフリカが舞台の米映画「インビクタス 負けざる者たち」でマンデラ氏を演じた。
 同映画を監督したクリント・イーストウッドさんは声明を出し「不屈の精神と、温かく魅力的な笑顔に直接触れた日のことを忘れることはないだろう」と惜しんだ。
 ボクシングの元世界ヘビー級王者、ムハマド・アリさんは「人種差別や経済的不平等、憎悪や復讐(ふくしゅう)心に屈しない魂を持つ人物だった」とコメントした。


「悲しいニュースだ」 英王子

 南アフリカのマンデラ元大統領が5日死去したとの訃報が報じられた際、英王室のウィリアム王子とキャサリン妃はちょうどロンドンで開かれていたマンデラ氏の自伝映画の試写会に出席中だった。
 ウィリアム王子は試写会後、英メディアに「とてつもなく悲しいニュースだ。マンデラ氏がいかに素晴らしい人物だったかをあらためて思い知らされたばかりだった」と語った。


「偉大な指導者だった」 安倍首相

 安倍晋三首相は6日午前、南アフリカのマンデラ元大統領の死去について「アパルトヘイト(人種隔離)撤廃のために強い意志を持って戦い抜き、国づくりにあたっては国民和解を中心に据えて大きな成果を挙げた。偉大な指導者だった。心からご冥福をお祈りしたい」と述べた。官邸で記者団に答えた。

(msn産経 2013年12月)

新聞記事を勝手に掲載していることをお詫び致します

[MENUへ戻る]