世界中的我家的世界

レコメンドちゃま

世界中的我家的世界それは笑いと切なさと冒険がミックスされた不思議な世界でございます

出会った時ドキドキして眠れなかった夜。胸が震えた電車の中。思い出し笑いと戦ったバイト中。

根拠のない勇気。ぜーんぶ 繋がって世界中的我家は生まれました。

こういう物に出会えるからがんばれるのです。

火の鳥 手塚治虫

宗教とは何か?って謎だよね でもこれを読んだらね はーそうなのかもしれないって。
前までは豚をきたないっていう神様なんて神様じゃないじゃんと想ってたけど
太陽偏?で火の鳥がこういいます「人間のつくったものはすべて正しいのです」
みょーに納得したなぁ
とにかく全巻読まなきゃ意味がない
暇でうだうだしてるなら本屋に走れ
個人的には狗族の話が大好きです(常)

BeRLiN  利重剛監督作品 (movie)

私と常務の思春期に出会い、そして今なおことある毎に見てしまう映画です。
狂ったように見た為、台詞もかなり言えます。

『わすれないもん、思い出せないことはあっても、わすれないもん。
わすれることと思い出せないことはちがうんだよ、私、れいこのこと知ってるもん』

『がんばれ、みんながんばれ』

『私だって世界なんだから、私が良くなろうと思えば、世界はよくなるってことでしょ?
だから〜、素敵なことを考えるの』

等々、ともかくやばいです。全てが詰まってる。(社)

この映画は何かはいっているのでしょうか?
2時間弱?で人をここまで元気にするのは魔法としかいえない。
何がいいっていえないんだけど ものすごく大切な何かがある。(常)
 
 
 
 

こいつら100%伝説  岡田あーみん (comic) 集英社

あーみん様で育った人とはたいていなかよしになれます。りぼんだけど。
小学校期にあーみんの虜になった場合、まともな人に成れるとは思えない。
『お父さんは心配症』も相当だけど、常務との会議の結果、『こいつら』に。
私は熊と崖で戦うところがホント好き。ハーフわき毛日本一。(社)

10数年。いつなんどき読んでもげらげら笑える。
私はターミ−さんが死んじゃう話が好き
ターミ−さんが助けた犬の子供がターミ−さん
そっくりに生まれてくるんだよ。
そのセンスときたら笑いのツボをつきまくる。
「ひー」という私達おきまりの口癖もここから生まれてます。(常)


 

リバーズエッジ 岡崎京子 (comic) 宝島社

これまた思春期に出会ってしまったのであります。岡崎先生。
何度読んでも泣いてしまいます。切なくてさ〜。
忘れてしまいそうなこととかすごい甦る。
ちなみに、ハルナちゃん(マンガの主人公)は常務にそっくりです。(社)

10代の女の子のバイブル!
たまごのカラをむく感触。
読むといつも胸がドキドキして、でも、なつかしい世界にひきこまれる。
(高校生の時はそれがその時だった)
忘れたくない自分の気持ちがいっぱい、いっぱい詰まってる。

お願いだから誰か映画にしてくれ!(常)
 
 
 

RIDE RIDE RIDE 藤代冥砂 (book) スウィッチパブリッシング

雑誌『SWITCH』に連載していたものをまとめた旅本。
世界を旅して、女と出会って、また次のところへいって、、、。
という記録だけど、ありのまま(かどうかはわかんないけど、
私はそうだと思っております)書いて、写真を撮っているところが
すごい好きです。私は連載してるときのが好きだった。
単行本になったら風景写真がすごい減った。
ありのままの文章と、女の写真と、風景写真の微妙なバランスが
リアルって思ったから。完全版とか出ないかな。(社)

 
好きになるんだよね。これ読んでると。
出会った女の人がそうであるように読んでる私も彼の事が好きになる。
この人は自分の事をよく知っているんだろうか?

「この地上で会わなければいけない人がいる」と言う様に
バックパックしょってたらいつかどこかで会えるんじゃないかなぁ
そんな風に期待してしまう様な人との出会いをしてる(常)


 
 

アラスカたんけん記 星野道夫 (book)

私と常務が一番初めに読んだ星野さんの本。
ここから全てが始まったと言っても全然過言じゃないわ。
ここから全てが始まった。ここから全てが始まった。(社)

この本と出会った鎌倉中央図書館。
小学生だった社長と私。一番窓側の本棚。夏休み。
自分の人生を変える様な物に出会った瞬間は鮮明に思い出せます。(常)
 
 
 
 
 

朋友日記 朋友 (book)

まあ、みなさん御存じかとおもわれますが、あの電波少年の朋友です。
あの、旅の軌道はすばらしかった。猿岩石もドロンズもこれっぽっちも
おもろいと思わなかったけど(まあ、しっかり見てないけど)、朋友は違った。

だいたいにして、伊藤君もチュ−ヤンもかっこいい。どんどんかっこよくなった。
日記を読むと放送では伝わらなかったり、ビデオが回ってなかったときのことなどが
鮮明に書いてある。わってかもっこい!
すごく旅を感じるぜ。愛だね。私の旅もまだまだ続くよ〜。(社)


 
 

神奈川県立 生命の星 地球博物館 (museum)

箱根湯本にある、なんとも素晴らしい博物館。その規模は想像を絶する。
鉱物、動物や鳥のはく製、恐竜やクジラの骨(一部レプリカ)、昆虫の標本、
地球内部の仕組み、世界の岩、化石、、、etc。その殆どが実際に手で触ることが
できる。隕石に触れるのです!!カンガルーのポッケに手を入れられるのです!!
その他、馬鹿馬鹿しい程に大きい地球儀や本とか、宇宙人のビデオ、まずい海苔クッキー。
一日中居ても、まずあきません。図書館とかもあるのよ。
わたくし個人としましては、昆虫の標本が得に興奮です。すごいきれい。
見たことも聞いたこともない虫がめっさいます。(社)
 

地球という星に住んでる自分に感動できる所。
地球ってとてつもなく大きくて、時間て不思議だとおもった。

触れるって所がね。想いを馳せちゃって想像以上に時間を費やしちゃう
皆様、訪れる時はぜひとも時間に余裕を持って。

コハクに閉じ込められた何千年前の葉っぱ
虫みたいのが化石になったのがあるんだけど、もそもそ歩いてた所がそのまま
化石になってるの。あと、紫外線で光る鉱物やすんばらしい方解石など。
それが今、目の前にある不思議はなんともいえない。
石のロマンを知ってしまった。

海苔クッキーおいしいとおもったけど、、。(常)

アクセス:箱根登山鉄道 入生田駅 下車 すぐ
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/museum/g.html   
 
 

百日紅 杉浦日向子(comic)

江戸!江戸!大江戸万歳!今すぐにでも江戸にタイムトリップできます。
杉浦日向子先生よ!絶対江戸から来たお方。
これを読んで、江戸っていいなあ、なんて思って、んじゃ日光江戸村に
行けば、江戸に行った気分になれるかもしれん、なんて思って行ったら
相当落胆しますことうけあい。

このマンガは日本の漫画文化の発展の象徴であります。
葛飾北斎とその娘お栄ちゃんと、菊川英泉のお話。
日々の生活をこれほど迄にリアルに再現できていて、読み終えた後には
何をあせっていたのでありますか、と自分のペースを取り戻すのです。
ちなみにお栄ちゃんはわっちに似とるっちゅう話しや。(社)


 

visualbum  松本人志 (vedeo)

ああ、私に今さらまっちゃんについて何がかけましょう。
私のお釈迦様。救世主。などとかくと嫌われそうなので、今のは嘘。
ビジュアルバムはようでけとる。何度、何度見ても全然飽きないね。
飽きないっていうか、どんどこ面白くなる。そして日々の生活の中で
かなり引用でける。どれが一番だ、なんて言えないけれど、そうね、
一番引用できるのがvol.ぶどうの『巨人殺人』かな。

『せきせきせき!』
『おれ、たいち。』
『ばんどう、まるみえ。絶対見つかる。丸見え、ばんどう。』
『オスカルゥ−!』
『こんなんでましたけど』
『酒は消耗品や』
『今日は〜月が〜きれいやね』
『おしゃれについてきて!』
『せきはおしゃれやで』
『ジェロパーセントでございます!』
『チェックメ〜〜イッ!』

これらをホントによく世界中的我家の社員の間では使われております。
きりないんだけどね。全作こんななって書き出してったら。
『うん!ちゃっちゃとやって、ちゃっちゃとおわる!』
『おしぼりでたよ』
『だめ、とまんない』
『くるしぃ。いっぺんやってみたらええわ』
『やっとやきですもん、できないっすよ。やっとやきですもん』
『こわって書いとこ。』

だめ、とまんない。(社)

笑いの神様は本当にいる。
そしてまっちゃんの頭の中が垣間見れる

あー、選べない。でも「いきなりダイアモンド」は芸術だとおもいます。
変な映画みるんならこのビデオ。発作の様に見たくなるわ。
あーくんとぐーさんは演技とは思えないっすよ!焼きがやっとですもん。

これを私に教えてくれたフエリコさん感謝します。
私の人生がよりすばらしく、笑いという毛布に包まれました。(常)
 
 

アムリタ 吉本ばなな (book)

私的には『マリカのソファー(バリ夢日記)』も捨てがたいのですが、
アムリタは私達社員のの双児説を裏付ける作品でありました。
高校時代一回読んだと思うんだけど、すっかり内容を忘れていて
尾瀬で一緒に働いてる子に『これいいけん、読んでみて』と渡され読んだら
これがツボだった。『なんやのこれ、』ってかんじで読み進めていて
そうだ、夏にも教えてあげよう、絶対好きだ、と思って、文をしたためたら
恐ろしいことに夏も高校生のとき読んだが、内容は覚えておらず、
一緒に働いてる子に勧められ、読んで興奮しているところであったのです。
内容もそういう科学とか化け学では証明できないけどきっとそういうことってある
ってのがよく出てくるだけに、かなりおののいたことがあります。
そういう小説です。(社)
 

社長の説明にもございますが、そういう小説なのです
ちなみにそれから1年後にカナダで英語の先生と話してる時に
いきなり、BANANAのアムリタって知ってる?だって
知ってるも何も、すごい好きっていったら。ほらあたし前に話したでしょ
人は話せばどこかで必ず繋がってるのよだって。(常)

 
 

アリー  my LOVE  (ドラマ)


アメリカの弁護士事務所が舞台になってるドラマ
主役のアリーとその事務所に出てくるすごい強烈なキャラクター達がほんとおもしろい
チャリーズエンジェルに出てた東洋人、ルーシーリュ−が可愛くて見始めたんだけど
それだけじゃなかった。
このドラマを見る事によって自分と重ね合わせ悩み、そして成長できます。
私はルーシーリュ−に憧れて見てますが、恋愛にお悩みのあなた!は必見です。
何が大切かって、人ときちんと話し合う、語り合うって事が大切なのかも。って思うくらいみんな語る。
アメリカの裁判のばかばかしさも見物です。

NHKで金曜日の夜9時からやってるんだけど断然ビデオをレンタルして!
字幕版は英語の勉強にもなるよ
http://www.excite.co.jp/event/ally/