2001年9〜10月 あそこは今
− レーニン通り −

以前ユジノサハリンスクに住んでいた方には懐かしい場所をお見せします。
昔も今も中央郵便局 「オケアン」
昔は海産物店とレストラン
今は衣料品が主な屋内市場
旧アエロフロート
今は航空券と列車の切符販売所
↑急ピッチで工事が進んでいます。
レーニン通りの食料品店
今は衣料品もあります
新聞雑誌のキオスク
すこ〜しきれいになった
レーニン通りの床屋さん
看板がソ連風
化粧品キオスク『コブラ』
写真を撮った2日後に
塗り替えられてしまいました
レストラン『湖』!!
今はディスコ「ルーヌイ・スヴェート」
インターネットバーもあります
結婚宮殿
ソ連時代のままです
日露友好会館とドム・ブィタ
とにかくあのまんま。。。
衣料品店「ルスラン」
最近売却されました
パベーダ通りとの交差点
にある古い建物
どこにでもお金があるというわけではないようですね〜。
でも、「ルスラン」の売却価格は6000000ルーブル()!
日本円にして約2500万円と言いますからビックリ!!
※ 日本では6,000,000と書くところですが、点をつけません。読みにくいったらありゃしません。

目次