Kyrgyz Republic トラベル情報


通貨

キルギス共和国の通貨はソム。1ソム紙幣から1000ソム紙幣まで、11種類の紙幣が流通している。コインはない。 ちなみに1ソム以下のトゥイン紙幣もある。
2003年1月以降のUSドルのレートは、だいたい1USドル=40ソム前後である。 1USドル=120円だとすると、こちらの物価を3倍すれば、日本円のおおよその値段がわかる。 例えば、ビール1瓶が20ソムだとすると、日本円では約60円である。
ちなみに、2003年7月13日のレートは、1USドル=42ソム、1ユーロ=46ソム。 ユーロのレートの方が、ドルよりも高い。この傾向は今年に入ってからずっと続いている。

両替

両替所

両替は、空港や銀行に限らず、街角の両替所でも可能である。 通りに各両替所のレートが出ているので、レートの良い所を選んで入れば良い。 どの両替所にも警備員がいるので、一応安全ではあるが、もちろん最低限の注意は必要である。 両替所は、街角やデパートなど、どこにでもあるので、 必要に応じて少しずつ両替するのが良いと思われる。
(右写真:通りに立ち並ぶ両替所)。


通信

通信事情は、あまり良くない。 ホテルにもクレジットカード対応の電話ボックスなどはないし、 国際電話の料金が非常に高い。
テレホンカード式の公衆電話で国際通話が可能だが、 1枚300ソムのカードが3分ほどでなくなってしまうので不便である。
その点、パソコンを通じた国際通話なら安くて手頃である。 ビシケク市内の至る所にインターネットカフェがあり、 日本ならば1分6〜7ソム(18〜21円)である。 電話をかける際にも、「Japan」といえば、 インターネットカフェのお兄さんやお姉さんが番号をおしてくれるので、 難しいことは何もない。音の精度も良く、普通の電話と同じように話すことができる。
ビシケクから海外に電話をするときには、インターネットカフェがおすすめである。