青砂ケ浦教会堂
Aosagaura Catholic Kyokaido


 青砂ヶ浦の教会堂は、鉄川与助の代表作とも言うべき見事な教会堂です。正面ファサードは重層屋根を活かした美しいプロポーションで、入口の緩やかな石造のアーチや小さな薔薇窓も、バランスよく配置されています。

 

 側面も小さめのバットレスや細長のアーチ窓がリズミカルに交互し、控えめに使われている石材が効果的に意匠を整えています。窓の高さや大きさも全体のプロポーションをよく考えて配置されています。

 背面の写真です。内陣の裏側はこんな感じになっています。



細部の写真はこちら
内部の写真はこちら


青砂ケ浦教会堂の建築データ

建築名称 青砂ケ浦教会堂
所在地 南松浦郡上五島町奈摩郷1241
建築年 明治43(1910)年
建築概要(構造) 煉瓦造平家・298平方メートル
設計者 鉄川与助
施工者 鉄川与助
文化財指定など
そのほか建築的特色

仲知教会堂江袋教会堂曽根教会堂|青砂ケ浦教会堂
冷水教会堂大曽教会堂中野教会堂