冷水教会堂
Hiyamizu Catholic Kyokaido


 冷水教会堂は、青砂ケ浦教会堂と向かい合うような湾の対岸にあります。やはり高台に海を見下ろすように建っている若草色の木造教会堂です。やはり正面には「天主堂」の文字があり、何とも愛嬌があります。

 竣工は1907(明治40)年で、設計施工は鉄川与助です。鉄川与助の教会堂処女作であり、そういう意味でも貴重な建築です。外壁はオリジナルではなく、1984(昭和59)年に改装されているということです。


 内部は三廊式平面ですが、全体的に天井高が低くやや圧迫感のある空間です。暗いのは夕暮れのためもあるのでしょう。さわれそうな位置に4分リブ・ヴォールト天井があるので、2階にいるような錯覚もありました。


冷水教会堂の建築データ

建築名称

冷水教会堂

所在地

南松浦郡上五島町網上郷冷水

建築年

明治40(1907)年

建築概要(構造)

木造平家・177平方メートル

設計者

鉄川与助

施工者

鉄川与助

文化財指定など

そのほか建築的特色

・鉄川与助が最初に設計施工した教会堂建築
・単層屋根の小規模教会堂


仲知教会堂江袋教会堂曽根教会堂青砂ケ浦教会堂
冷水教会堂|大曽教会堂中野教会堂