明星院
Myojo-in Temple


・明星院

明星院は、福江市郊外の田畑の中に山を背にするように建っています。
(歩いて50分、車だと15分くらいです)境内は道路から少し離れたところにあり、
橋の向うがそうです。


 創建は1778(安永7)年、写真は山門で、組物などは江戸期の様式を
よくとどめているそうです。山門には、重厚な雰囲気がありました。
早朝ですが、門が開いていたので中に入ることができました。


 本堂も、木鼻などに当時の様式がよく現れています。
屋根は当初は本瓦葺きでしたが、1970(昭和45)年に現在の
銅板葺きに変更されました。内部の格天井には、121枚の見事な花鳥が
描かれており、これはかの有名な狩野永徳の弟子大坪玄能の作品
であるということです。しかし、朝早くということもあり、
見ることができませんでした。(残念)



明星院の建築データ

建築名称

明星院本堂

所在地

福江市吉田町1905

建築年

安永7年(1778)

建築概要(構造)

木造入母屋造・桁行3間梁間4間・向拝1間付

設計者

施工者

文化財指定など

県指定

そのほか建築的特色

・天井格天井に花鳥の文様


明星院 | 井持浦教会堂 | 楠原教会堂 | 水の浦教会堂 | 石田城跡