直線上に配置

what' now

フレーム
apple-clubはリニューアルオープンし
趣味の陶芸を紹介するページに
生まれ変わりました。
写真は、陶芸を始めるきっかけとなった美さんの作品です。
現在、フリーカップとしてお気に入りの
一品です。
この作品は赤松の薪を使用し五昼夜に
渡り焼き続けた「自然釉」(しぜんゆ)
の焼き物です。

トップ アイコン
トップページヘもどる

直線上に配置
「自然釉」とは?
釉薬を一切使用せず赤松の薪を使用し土の作品に赤松の灰が
かかり高温の炎で長時間焼き続けることで土の成分と灰が
融合して生まれる釉であり、人間の手をはなれた灼熱の窯の中に
繰り広げられる土と炎のドラマです。
その素朴で幻想的な景色は「わび」「さび」の世界にも通じ
使い込む程に味わい深く末永く飽きのこない作品になります。
(先生のお話より抜粋)
常設展示始めました!!
お近くへお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

常設展示のスペースをお借りしている
「行道茶屋」岡田さん!

我々”鶯鳴窯”メンバーの作品
これからも点数を増やします。

常設展示場