HOME MENU CYCLE PYLON SCENE NOTE BBS LINK

校区外の風景
超特大「徳利(とっくり)」




いったい、何合、いや何升、何斗・・入るのでしょうか?
これは、昔、私が住んでいた、某集合団地の「給水塔」
いわば、第一集合場所みたいなものです(当時の校区内の風景)。
送電線鉄塔と、この給水塔が、いつも視野にありました。
父からは「この中には、大量の水道水が入っている」と聞かされていました。
しかし、低学年の頃は、「この中は、何かの秘密基地かも・・・」と、
本気で悩んでいました。夜になると、黒い窓らしき物が、非常に不気味でした。
中に人の顔が、映っているように見えたりしました。

当時からの疑問があります。
「この、給水塔の天辺はどうなっているの?」
「お酒の徳利と同じ?それとも、蓋があるの?」
私は、いまだ、給水塔の天辺を見たことがありません。
どなたか、内部構造を、ご存じの方がいましたら、情報をお待ちしてます。


「じゃー、また、後で・・。集合場所は、あの給水塔な!」
今にも、こんな、会話が聞こえてきそう・・・
「もーいいかい」「まーだだよ」あっ、そーいえば、ここは、
かくれんぼうの鬼のポジションだった。

←戻る                    次へ→