HOME MENU CYCLE PYLON SCENE NOTE BBS LINK

探索大久野島

瀬戸内海に浮かぶ、ウサギの楽園



 

今回、折り畳み自転車(ブロンプトン)を連れて、初めての遠征となりました。
やってきたのは、大久野島(周囲4.3キロ、面積71.2ヘクタール)。
瀬戸内海の三原瀬戸に浮かぶ、ちいさな島です。
島の道路は、自動車の通行禁止、自転車と徒歩の専用道路です。
(島に車の持ち込みは可能。この場合、フェリー乗り場の空き地に駐車)
約500羽の放し飼いのウサギが、駆け回る、のどかな島です。
人間にもなついてくる、かわいいウサギ達は、大久野島のシンボルです。
また、島としては珍しく、ラドン温泉が沸き、離島の湯、大久野島温泉として、
知られています。温泉マニアなら、是非、入浴したい(入浴のみ465円)。

アクセス
広島県の忠海港から、船で約15分。また、大三島からもフェリーが出ています。

←戻る               次へ→