送電線の彼方には・・・TOPへ


送電線の彼方には・・
空に描かれたコース・ライン

「鉄塔」の秘密


雨の日の鉄塔

 昔から、私は、雨の日に、送電線鉄塔の付近を歩く度に、
「なんか、いつもとは違う、変な感じがする・・・・」
と、違和感を覚えていた。
鉄塔の傍で、耳を澄ませば、音が聞こえるような気がするのだ。
「まさか・・でも、多分、気のせいだろう・・・」私は、思っていた。
しかし、中学生の頃。
「やっぱり、気のせいではない、何か聞こえるゾ・・」
確信はしたが、別に、その音の原因を知らなくても、、
日常生活に支障はなく、私には関係がないので、
調べることもしなかったし、誰も面白がらないだろうと、
この件について、クラスの友人にも、吹聴しなかった。
しかし、雨の日に、鉄塔の傍を通過する度に、なぜだろう?
と、不思議に思っていた。



「碍子が雨でぬれて、電気がちょっとだけ、漏れている音?」
だと、現在、思っているのですが・・・・真相は、どうなんでしょう?
近くに、鉄塔がある方、雨の日に近くを散歩してみて下さい。
鉄塔の声が、聞こえるかも知れませんよ。

←戻る                 次へ→