ABA045-003
by : ichi
e-mail : ichi-ichi@geocities.co.jp

Title : ルニー、トゥニー

 バンクーバーに来てようやく生活のリズムがつかめてきました。スペイン系のカナディアンのお宅の 1 室を借りていて、家賃以外に主にかかるのは食費ぐらい。厳密に家計簿みたいのつけているわけではないので定かでないけれど、食費にかかるのは 1 週間 30 ドル、月 120 ドルぐらいかなって感じがしてます。一般的に言って物価は日本より安いと思います。但し、煙草は日本の 2 倍ですけど・・・。より具体的に何が幾らなのか列挙してみたいと思います。
 ちなみに表題の「ルニー」は 1 ドルコイン、「トゥニー」は 2 ドルコインの事です。

<食料品>
 食料品にも Tax / GST と PST (両方とも消費税)が掛かっているとばかり思っていたけど、事実は左にあらず、無税です(食いモンでも嗜好品は課税)。僕は大抵 Safeway というスーパーマーケットで買物してます。セーフウェイ・クラブってのがあって、入会すると(無料で入会可、右はそのカード)一部商品が会員特別価格で買えます。以下注記無いものはセーフウェイで買っ たものです(中には特価品もあります)。

 

品目

価格(C$)

備考
インスタントラーメン

0.26

日本のより小さめの袋入りのヤツ。1袋。
バナナ

1.52

1kg当り。表示価格は大抵 "LB"(ポンド当り)になってます。
りんご

2.18

1kg当り。
レモン

0.18

1個。Extra Canada で購入。
コーヒー

19.90

1kg当り。僕の行ってるセーフウェイでは豆が何種類も置いてあって、自分の好きなだけその場で挽いて買う事が出来ます。アーモンド味のコーヒーがなかなか美味しい。
オレンジジュース

3.49

1.82リットル。

5.99

2kg。「国寶」というカルフォルニア米が比較的日本の米に似てます。その他のは長い!

2.16

medium size の1ダース。
牛乳

3.03

4リットル。やたらに薄い牛乳。乳脂肪率 2 %, 1 %, skim 数種類ある。
パン

0.99

日本より小さくて(3分の2ぐらい?)薄いのが20斤(675g)。特価品。
サラダ

2.99

出来合いのサラダが袋に入って売ってます。340g。
クッキング・オイル

3.89

500ml。結構いいヤツ。Extra Canada で購入。
砂糖

4.49

4kg。Extra Canada で購入。
醤油

1.98

キッコーマン295ml。
マーガリン

3.99

908g。
シリアル

3.99

ケロッグ・コーンフレーク 525g。Extra Canada で購入。
キットカット

0.52

HAVE A BREAK! HAVE A KIT KAT!
菓子類は GST 7% がかかります。左の値段は税込み。
コカ・コーラ

1.26

600ml ペットボトル。左は GST 込みの値段。
ワイン

9〜

もちろんピンきりです。一番安いのは税込みで9ドルくらい。ちなみに税率は 17%。

*肉類について
 ビーフ、ポーク、チキン、それぞれいろんな部位の肉がたくさん並んでます。おおまかな LB (1ポンド=約450g)あたりの値段は
 ビーフ 5ドル前後
 ポーク 2ドル前後
 チキン 3ドル前後
 どの部位?なんて聞かないで下さい。僕にはどれも一緒に見える。冷凍のハンバーグで済ませてるから買った事無いけど、広告見ると大体上記の値段でした。ちなみに冷凍ハンバーグは 1.36kg、16 枚入りの 1 箱が $6.79 でした。

 スカイトレインのスタディアム駅を降りたところに T&T Supermarket があって、そこには日本の食料品がたくさんあります。
番茶

4.49

200g。こちらで一般的に GREEN TEA と言われているのは玄米茶で、色が茶色。僕が買ったこの番茶はしっかり緑色です。味はいまいちだけど。
ふえるわかめちゃん

6.99

40g。
ネギ

0.59

日本の半分くらいのサイズ2束(100グラムぐらいかな?)
豆腐

0.89

1丁。safeway にも売ってた。
ラー油

2.89

38ml。餃子作ったんよ。
餃子の皮

1.59

2LB。
寿司用のり

4.49

10枚、23g。
わさび

2.59

43g。ハウス食品のねりわさび、中国製。
ガリ

2.59

113g。こちらの寿司屋はガリがタダじゃない!?
鯛切り身

3.04

0.19LB。$15.99/LB。
カニカマ

1.59

2つ。カルフォルニア・ロールに欠かせない。
みそ

6.99

ダシ入り、あわせみそ、1 kg。
餃子

8.49

冷凍食品、焼くだけのヤツ 50 個入り。

 *その他納豆とかもありました。雰囲気が観光化されなくて思いっきり中国してるチャイナ・タウン(北米第2の規模だそうな)では大抵モノのが安く手に入ります。醤油や豆腐、米などメジャーなものはチャイナ・タウンまで出掛けずとも普通のスーパーで売ってます。

<写真関係>
 カメラ(一眼レフ)は日本と同じくらいかな?コンパクト・カメラは 12〜13 ドルで売ってたりする。フィルムは日本より高い。ISO 100/36 枚撮りの Kodak が 8 ドル前後(税抜き)。現像、プリントは同じくらいなのかな?「ロンドン・ドラッグ」という日本で言えば「長崎屋ホームセンター」みたいなトコでは

ーネガー
 現像 $4.79 ( 36 枚撮り1本。 24 枚撮りは$3.48。 GST のみ課税、プリントは PST も課税される)
  現像って日本でも 24 枚撮りと 36 枚撮りとで料金違うものでしたっけ?
 プリント $0.33(1枚当り)
 焼き増し $0.67(1枚当り)  *いずれも税込み
 → 結果、 36 枚撮りの同時プリントは $16.67 ( = 4.79 + 0.33 × 36 )となるわけです。

 現像は即日仕上げ( 1 hour とうたってますが、大抵は 2〜3 時間かかるようです)の値段です。数日後の仕上げで構わなければ安くなります。何も言わないと即日仕上げになっちゃいます。焼き増しは高いのですが、プリント出すときに second set ( 2 枚づつ)をお願いすれば安上がりになります。写真専門店だと 2, 3 日後の仕上げでこれより 1 割ぐらい高い感じだと思います。
 出来あがりの写真のサイズはデカイです。絵葉書サイズです。オーストラリアもそうだったから気付くべきだったけど、日本のサイズ用のアルバムを送ってもらって失敗した。それと現像済みフィルムは 4 コマづつカットされてます。何が起こるかというと、やはり日本から送ったフィルム保存用のアルバム 1 枚に 1 本が収まらない。日本では 36 枚撮りのフィルムは 7 つにカットされていたけど、こちらでは 10 カット。カメラ専門店ならいいアルバムがあるのかもしれないけど、ウォル・マットではいいのなかったです(上記の現像、プリントの値段はロンドン・ドラッグの値段)。どれもごつい感じのばかりで好きになれなかったです。

Superstore の現像・プリント料金
*ここでは現像と同時プリント込みの値付になっていて GST と PST 両方課税されます。下表の価格は税抜き。
*仕上がりに 3 日ぐらいかかります。受付がある訳ではなく、備え付けの封筒に自分の名前書いて、その封筒に撮影済みのフィルムを入れ封をして、控えを取って、ポストに入れる。仕上がり日に箱から自分の封筒を探してレジに持っていって支払い。レジの人もきちんと本当にその人の物か確認しない事もあったりして、簡単になくなっちゃいそう。大切なフィルムを預けるのには少し勇気が入ります。とはいえ、背に腹は変えられず結構利用してますが、今の所、事故ナシ。仕上がり日に遅れる事はままあります。

SGL プリント

Double プリント
24 枚撮り

$2.99

$5.44
36 枚撮り

$5.74

$8.29

  (各 1 枚づつの写真を貰えるのが SGL プリント、各 2 枚づつが Double プリント)
 上記の表をご覧頂ければお分かり頂けると思いますが、 36 枚撮りだと倍近く高い。僕は日本からごっそりフィルムを持ってきたのですが、全部 36 枚撮り。結構泣けます。

 Save-on の現像・プリント料金(4日間かかる、僕自身は試した事無いです)
  24 枚撮り 3.88 (会員価格)
  36 枚撮り 6.88

ーポジー = "slide"  ABCというお店
 現像 8.00 ( 36 枚撮り 1 本)
 プリント 1.50( 1 枚当り)

 ポジはあまり使った事ないのですが、こちらでは現像したフィルムを1コマづつカットして、フレーム?に入れてくれました。

<その他>
煙草

5.22

僕の吸ってる "Export A"20本入り。種類は少ない。驚いた事にマルボロはほとんど見かけない。アメリカの煙草は輸入が規制されてるみたいです。
ジェル

3.41

350ml。
リンスインシャンプー

約3

300ml。
乾電池

約5

単3×4本
カセット・テープ

2.25

74分CD録音用のハイポジ 1 本。
コピー

0.06

白黒。税は別だっけな? カラーコピーは 1 枚 1 ドル前後。

*こちらで煙草は店によって値段が異なります。ロンドン・ドラッグ(スーパーマーケット)では$5.22、エキストラ・カナダ(スーパーマーケット)では$4.91、ウォーター・フロント駅構内のキオスクみたいな店では$5.45。おじさんに聞いてみたら、なんか政府の許認可制度がそうなってるみたいな事言っていました。最近値上がりした気がするけど気のせいかな?

*スーパーマーケット
superstore 食料品、衣類、キャンプ用品、文具、本、何でもある。写真の現像プリントはここが一番安い。
london drag 家電、コンピューター、化粧品、台所用品等が中心。
extra canada 食料品中心。煙草はここがいちばん安い。
wal mat 家電、工具、自転車、衣類等々。
safeway 食料品中心。
save on 食料品中心。safeway と似た感じ。会員カードもある。
sears 衣類、家電。少し高め?
shoppers drug store 薬、雑貨。

 僕の住んでるノース・ショア、ロンズデル通り沿いには3つのスーパーがあります。セーフウェイにエキストラ・カナダ、ロンドン・ドラッグ。日常の買物はこの3つでほぼ用が足ります。セーフウェイよりエキストラ・カナダの方が少し安いのですが、セーフウェイ・クラブの会員特典を使えばセーフウェイの方が安くなる事があります。物もセーフウェイの方が良いものを置いてあるように見受けます。例えば、レモン、セーフウェイはサンキスト、エキストラは無印です。あとキャピラノ・モールのウォル・マットをたまに使えば全ての用が足りる感じです。

1999 年 4 月寄稿

<お願いしま〜す!>

ご質問・ご感想等は寄稿者( ichi )宛てにメールでどうぞ! 
寄稿者にメールする!

   もしくは掲示板に書き込んで下さい!     書き込む!

トップページに戻る

来た・見た・聞いたのリスト

BACK

NEXT

Copy Right (C) 1999 Ichikawa, Bijin. All Rights Reserved.